スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小補修

鈴鹿で発覚したマイナートラブルのひとつ、FフェンダーのサイドマーカーLAMPの脚が折れていた。「グラグラ」


外してみると、何と!前後のピン(脚)も無く、前側はスピードナット+タッピング、

後ろ側に至ってはボディ側の取付穴さえ開いていない、っということは10月のクラッシュ以前に折れていたことと推察(笑)

いずれにしても落下せず良かった。

SP/SR/CSPと三車共通のこのマーカーランプは、鋳物足にスピードナットを押し込み固定する方法で、

脚が折れたり、緩んだりと、確実固定には向いていないので、前後とも、ハード使用に耐えられるビス止めのしてしまおう

この際だから脚だけの修理でなく、劣化が激しい配線も新しく作り替えや、電球ソケット錆の除去等のメンテ施工


そして、完了後の点灯テストもOK!
スポンサーサイト

鈴鹿ゴールデントロフィー2017が終了

2017年新春鈴鹿ゴールデントロフィー50分耐久(FIA JAF公認)終了、
IMG_2291 改

結果は「ゴールデントロフィーレース」で「ゴールドメダル」(クラス優勝)
IMG_2319改

IMG_2317改

2010年より遠征を積み重ね、やっと手にした由緒正しいSMSC(鈴鹿モータースポーツクラブ)のクリスタルトロフィと

ゴールドメダルが今年の遠征の全てを語っている

ラジエターグリル修理



ひしゃげたラジエターグリルを板金工具の「ツカミ箸」一丁とハンドパワー(?)で整形修理に挑戦、

押したり曲げたり摘まんだりと悪戦苦闘も形が出来てくると楽しみに変わる(変な志向?)

SPのグリルは一枚のプレス物なので、何とか格好が付き、比べてみても何とかOKと自画自賛

写真ではどちらが新品か?判り難いでしょう(左新品、右修理品)

フロント板金時の型合わせで仮付けした新品と交換、新品は次の出番までお蔵入り(笑)
IMG_2273.jpg



修理したラジエターへのエアーダクト(FRP自作品)も取付、元のSP311-CLUBMANの姿に戻った
フロント修理完了

いよいよ今週末の鈴鹿に向け、金曜日「ドナドナ」予定

エアーガイド修理

FRP製ラジエターエアーガイドのクラックも発見、固定フランジが割れてしまっていたので、

さっそくベランダ工房、雪を呼ぶこの時期は硬化剤量の配合率に注意、






写真は真っ黒なゴミ然と見えますね(笑)

間に合えばフロントグリルも整形しよう!

続きを読む

板金終了


板金から仕上がってきました。

DIY制作ステッカーとボンネットゼッケンを貼れば完璧!

タイヤは決勝用にヨコハマA050を新調、

前日の練習用に旧い8本から選択し、INーOUTを組み換え、1セット作ります。

鈴鹿東コースも1-2コーナーアプローチとショートカット最終コーナーで左側タイヤに負担が掛かりますね
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。