ザウルス12時間耐久打ち上げ

耐久レースを完走した興奮も冷めやらぬ一週間後、12時間耐久レース打ち上げを三軒茶屋中華パブ「HESO」で貸し切り開催

打上げ参加者は総勢14名+チビ2名で今回のスポンサーの「HESO」の旨い料理とBEER輸入のJENAの協賛ビールで乾杯!

休日貸し切りなので2時間限定との制限は「あっという間」に終了

昼間の酔っ払いおじさんが出来上がっていた。

heso打ち上げ

レース前の『レース頑張ろう会』と。『打ち上げ会』はteamDANKAIの恒例イベント!

本来レースが主の筈が、本末転倒か?


さて、 ザウルスの今後の課題は、

①電気ハーネスのリニューアル、②フロントカウルステーの正しい位置を修正、③カウルの修理

④クラッチorミッションの点検、レース後半、ギヤシフトがダブルクラッチを要求される程渋くなった原因はクラッチか?

フレームのスペースが取れず、左足の置場が無く無意識のうちにクラッチペダルに足を乗せている、

そして無意識にペダルを踏んでいることがあるようだ、そんなときクラッチに負担が掛かかるが、本人は気付いて無い?

いずれ要点検項目とドライバーへの注意を促す、

など、これらの修理を何処でメンテするか?がガレージを持たないチーム今後の課題
スポンサーサイト

ラジエターグリル修理



ひしゃげたラジエターグリルを板金工具の「ツカミ箸」一丁とハンドパワー(?)で整形修理に挑戦、

押したり曲げたり摘まんだりと悪戦苦闘も形が出来てくると楽しみに変わる(変な志向?)

SPのグリルは一枚のプレス物なので、何とか格好が付き、比べてみても何とかOKと自画自賛

写真ではどちらが新品か?判り難いでしょう(左新品、右修理品)

フロント板金時の型合わせで仮付けした新品と交換、新品は次の出番までお蔵入り(笑)
IMG_2273.jpg



修理したラジエターへのエアーダクト(FRP自作品)も取付、元のSP311-CLUBMANの姿に戻った
フロント修理完了

いよいよ今週末の鈴鹿に向け、金曜日「ドナドナ」予定

エアーガイド修理

FRP製ラジエターエアーガイドのクラックも発見、固定フランジが割れてしまっていたので、

さっそくベランダ工房、雪を呼ぶこの時期は硬化剤量の配合率に注意、






写真は真っ黒なゴミ然と見えますね(笑)

間に合えばフロントグリルも整形しよう!

続きを読む

板金終了


板金から仕上がってきました。

DIY制作ステッカーとボンネットゼッケンを貼れば完璧!

タイヤは決勝用にヨコハマA050を新調、

前日の練習用に旧い8本から選択し、INーOUTを組み換え、1セット作ります。

鈴鹿東コースも1-2コーナーアプローチとショートカット最終コーナーで左側タイヤに負担が掛かりますね

DIYステッカー




見た目の傷は小さくとも、ボンネット&LHフェンダーは塗り直し、

塗装の為ゼッケンサークルやエンブレムは剥がしてしまったので、ステッカー用紙を購入しPCでデータをプリント、

夜な夜なリビングをデザイン工房としてDIY制作中、
最近細かい切抜き作業は益々見え難くなった(笑)
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ