ご時世?の電球

ホームセンターで見つけた懐中電灯の交換球

キャッチコピーとLED仕様に魅かれ旧いSONYのEVER-REDSY用に衝動買い(笑)

電池直列4本、口金P13.5Sに合うらしい(1.5v×4本=6v仕様)

照度の表示は無いものの、一般論として電池消耗は少ない(永持ち)だろう


交換には道具も技術も不要で指先で簡単
20170817123853607.jpg

上の電球が下の様に
20170817124119331.jpg

明るさはタングステンの暖かな電球色が
20170817124147c1c.jpg

ご覧の様に冷ややかなLEDホワイト(?)
2017081712421844e.jpg

出らしだされる明るさの感覚は光量十分でOK、只ランタン灯などの野外キャンプの雰囲気を愉しむにはイマイチですかね?

ネットで調べると3V仕様や、ねじ込む口金E10用もあるらしい、価格は電球としてはけっこう高価ですね!
スポンサーサイト

なに車?

上海新天地の知人宅某マンションの地下駐車場には、

ベントレーやロールスロイスが8台と、フェラーリやポルシェはゴロゴロ駐車されている中に、見慣れぬ車を発見、

ミッドシップの2シータ・スポーツカーとは判るけど??自分のつたない知識では判らず、

派手なテールデザインに見つけた、ホィール&プロペラを組み合わせたエンブレムを頼りにWEBで検索、

SPYKER C8(オランダ)と判明
DSCN3739改

DSCN3740改

DSCN3742.jpg

エンジンはAUDI、ブレーキはAP、F-1参戦も目論んだらしいメーカーで、身売りされて、新たな車を世に出していると書いてあった
DSCN3743.jpg



つまみとボルト

「ボトル」と「つまみ」なら、ちょいと一杯で色っぽいけど

生憎、「ボトル」ではなく、「ボルト」と似ても似つかわない。

ホームセンターで見かけていた「これ」を試してみた

普通の六角頭のボルトを、ボブボルトに変えることが出来き、工具無しでも指先で締め付けられるようにするものだ。

今回は6mm用、ボルトを用意し、セットし、キャップを絞めるだけで簡単に完成、

試しに使ってみると、結構使えます、

IMG_1395~1

IMG_1396~1

IMG_1397~1

今回の用途は、サーキットのPIT用の(耐久レース順位確認用)モニターTVの台に利用予定。

27レビン

先々週、京の都まで搬送をお付き合いした積載車の荷台には「27レビン」を背負っていた
IMG_0990.jpg

IMG_0991.jpg
個体はレストアの手が入っていないだけでなく、シート、ミラー、ステアリング、エンブレムなど純正部品の欠品もなく、

センターキャップまで付いた純正の鉄ホィールからチョコっと覗いているリアブレーキのTRDオプションのアルフィンドラムや、

写真はないが、エンジンOILパンもアルミでTRDの刻印が誇らしげにはっきり確認でき、

当時のスポーツオプションを組み込んだオーナーの姿勢が見えそうだ、

純正のエアクリーナーを羽織り、普通にアイドリングするエンジンの中身は少々いじっているようだが、

外装は純正のままを保っている姿は、非常にめずらしい存在で、「良いものを見せてもらった!」
IMG_0992.jpg

311

3月11日、忘れなれない日がやってきた

5年前の東日本震災から(自信が44年間も付き合った)SR311にかこつけた日だ!

なんて呑気なことはことは言ってられなくなってしまった。

地震や津波被害からの復興は日本列島で生活する以上仕方ないものの、放射能汚染からの復興は「要りません!」ね
SR311改

IMG_1038.jpg
311の数字が並ぶコーションプレートも寂しそう


原発(放射能)への対応が未消化のまま見切り発車し、

一旦トラブルが発生すれば、その場所だけでなく、広範囲に長い時間汚染されるということを体験してしまった、

経済発展という言葉のかげで見捨てられた安心して生活できる日本を見た、
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ