スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DANKAI 2台体制 記念品

明日の10/22JCCA筑波エンデュランス、耐久レースにDANKAI 2台体制が実現

それも姉妹車のSP311フェアレディ1600とCSP311シルビアの組合せ

それを記してトートバックを作成(相変わらずの自己満足!)



このデザインは素人の自分が見よう見まねで描きました(思い切り手前みそ)

CSPのデザインの方はCSPオーナーズクラブの重鎮に気に入って頂き、「名刺に使うよ」と行って頂きました。

こんな独りよがりが出来ることにもヒストリックカー・レースの楽しみもある。

なお、当ブロクは暫く充電期間に入ります。
これまでの応援📣を感謝します。
スポンサーサイト

ハーフカバー補修

フルOPEN時の必需品ハーフカバー


だいぶ痛みが見えたのでメンテ&補強

手作り品なので買い替えとはいかない。


その後のLEDトランクハンドル

最近の自分のブログを振り返ると、絵柄に色気のない暗~い雰囲気が多すぎ楽しくない(笑)

さて移設せざるを得なかった(金属製の)フードロックファスナーを仲間と一緒に取り付完了。

JCCAレース車検で革製だけではダメだと指摘を受けた項目
20171001223740a7b.jpg

あたり前だが機能や性能には一切関係ない。

見た目もご覧の様に、以前とはほぼ変化を感じない


少々紅色が目立つ、LED化したアクリル製トランクハンドル
201709181556539b3.jpg

以前アップした時にSTOPランプ機能を残し見た目を純正ぽくする案として戴いた「上だけアルミテープを貼ってみたら?」を実践、

ご覧の佇まいに成った。上側のアルミテープのせいでアクリルに光が入らず、テープを貼っていな下半分は、「影」の様に黒く見え、

ブレーキを踏んでなければ違和感の無いトランクハンドルの姿、
201710012228017e8.jpg

そして、ブレーキを踏んだ時は、昼間でもSTOPランプとして機能している。

この佇まいなら、「街乗りのクリームのSR311に採用しても良いかも?」っと良からぬ妄想が頭を上げてくる
20171001223109444.jpg
LEDが黄色く見えるのは写真の撮り方のせいで、実物は赤く光っている

STOPランプは直後のくるまに対して、の機能が優先されるのは当たり前、

燃料ゲージ

大雑把な信頼できない燃料計がタンクに付いているけど、残りの詳細量を計測する燃料ゲージは手放せなく、

何度も何個も作ってきたけど、ガソリンの溶解浸透力に勝てる適材が手に入らない。過去の記事はこちら⇒燃料ゲージ

IMG_3526B.jpg

これでめげずに、又また新作考案(笑)、

透明燃料ゲージのKey-Pointは目盛り、耐油の目盛りを作れるかどうか?で使用勝手が異なる

そこで以前、中空パイプの二重を作ったが、

今回は中アクリルのソリッド丸棒、外は中空パイプで内外の材料の間に上がってくるガソリン量をチェックする方法を試す

まずは材料を切り出し、内側丸棒に目盛りを写し取る
IMG_3532B.jpg

IMG_3533B.jpg

ソリッド棒に、0.7mmの穴を開け、塗料を流し込む、両端は樹脂を流し、塗料がガソリンに侵される時間稼ぎをする

中の丸棒の落下防止は外側のパイプに担わせる
2017092921142895b.jpg

201709292115293f8.jpg



完成の図、樹脂製は経年劣化が激しいので何年かするとまた作る消耗品と割り切っている。
2017093000275539f.jpg

筑波60分耐久レースのガソリン量は、満タンスタート、でゴールすると5㍑位しか残量の燃費がこれまでだったが、

デフギヤ比をローギヤードにしたことで、燃費が悪くなるような気がするが、果たして結果は?レース後までのお楽しみ!

スパークプラグ清掃

レースエントリーを済ませると残り一ヶ月、いつも準備は『泥縄』

スパークプラグのメンテ、Sタイヤのチェックと手配、エンジンオイルなど各油脂の交換、

ブレーキのエア抜きを兼ねたフルード交換、足廻りステア廻りのグリスアップ、等のルーティン作業と

今回はHTクローズドボディ仕様からフルOPEN仕様への変更と準備作業は自前で!

前回レースで使ったスパークプラグをエンジンクリーナー(白い泡状)を使いカーボンを解かし、
IMG_3536B.jpg
電極の細い白金やイリジュームプラグは

電極を痛めるので、ワイヤーブラシや、針先などで掻き出すことは”厳禁”なのは言うまでも有りませんね

汚れが落ちたら、(きっと相当な毒だと思う)エンジンクリーナー液をパーツクリーナーで洗い吹き飛ばす、

プラグネジ山は、カジリと密閉性を高めるカッパーグリスを指先で塗付し、いつものプラグ清掃完了
IMG_3545B.jpg
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。