続・オイルクーラー移設

朝は昨日(土曜)の雨が残り、昼には上がったが、気温は25℃を超え、

うっとおしい梅雨晴れの湿度の多い中での作業は汗が滴り落ち作業を邪魔する

コアの位置決めは、決定していたので、ホースの取り回しはステアリングギヤBOXの上しか隙間は無いので、必然的に決定、

フィルターアタッチメントと、エンジンへのショートホースとキャッチタンクの三つのパーツを

狭いエンジンルーム内でどのように納めるか?ちょっとしたパズル

オイルフィルターアタッチメントを、90度回転させ、4本のホースのゆとりと、エンジン補記類との干渉が無いことを確認
IMG_2955~1

取り付け金物も決め、位置決め加工してインナーフェンダーに固定し、フィルターアタッチメントとホースを決めたら、

キャッチタンクもすんなり納まった。写真はビフォー・アフター
IMG_2948~1 IMG_2959~1

4本あるオイルホースを本締めし、エプロンに付くエアーガイド(ちりとり)の加工は現物合わせで、

FRPのガイドを少しづつ削り取りながら合わせた。

製作前に頭の中で描いたものに近い一応の仕上がりで満足感と達成感!
IMG_2957~1

あとはラジエターグリルから入った空気を、逃さずラジエターに導くガイドを採寸、製作、取り付け作業が残っている


夕方作業が終わる頃、ちょうど良いタイミングでDANKAI仲間がおやつとビール(キリンフリー)を持って登場

SP311-CLUBMANを囲んで相変わらずの車談義で懲りない面々
憩い~1
スポンサーサイト

HONDAモンキーZ50A

DANKAI仲間のF氏のもとでバラされ、かれこれ一年経ったかな?と、

去年2011年は、「あっ」という間の時間の経過の中、

着々と進行してもらっているモンキーのレストア途中、

バラシた時の状態はこちら⇒モンキーZ50Aだったのが、パーツ毎の塗装が終わり並べてみた、

良い感じでしょ!ホィール、ハブ&タイヤは新品を入手、
SANY0068~1

SANY0069~1 SANY0066~1

SANY0070~1

サーキット、パドックでの足として直し始めたのだけど、

SP311-CLUBMANと一緒にサーキットへ行くのは何時の事だろうか?

トノ・カバー?

2011年もあと二週間!東京上野アメ横の日曜の昼間はごった返し、少しは歳末を感じました。

さて、SP311-CLUBMANの雨合羽を作り始めた。

FSWや鈴鹿は立派なピットに車を入れることが出来るが筑波はピットに車を入れることが出来ず、野ざらし!

SP311=CLUBMANはフルOPENなので、駐車しているときは、傘やボディカバーで何とかなるけど、

輸送中の雨はボディカバーと、ガムテープとロープでがんじがらめにしないと、高速搬送が大変なことになります。

そこで、コックピットだけでも雨をしのげるものを作りはじめました。

トノカバーのようでダッシュボードを完全に覆いたいので、トノカバーでない、雨合羽?(笑)

イメージはこんな感じで考え、ザ・内装職人に相談。
SP雨合羽JPG


ザ・内装職人は年内に仕上げなければ成らない仕事が山積しているので、知恵だけを借りて、まず型取り。

センターから半分だけ型取りして、鯵の開き(?)にすれば全体をカバーできるといって、紙とテープを用意してくれた。
IMG_2210~1 IMG_2212~1

型を工事用シートに写し取る作業を傍らで見ていた嫁が、自分の和裁用の文鎮(ステンレス製1.5kg)を出してくれ、大いに助かった!
IMG_2214~1 IMG_2216~1
 

縁をかがるのですが、工事用シートはポリプロピレン製!!半端な接着剤は用が足りず、製品は熱接着をしてありました。

接着剤での加工が無理なので、慣れないミシンで縫い上げている途中で今日は時間切れ(ふーっ!)
IMG_2215~1 この作業は明日以降に続きます。

結果報告です!紆余曲折したFUSE-BOXは無事付きました(配線はまだです)、
IMG_2208~1
 


HONDAモンキー

DANKAI仲間が、仕事の合間に手がけてくれているMONKYのリビルトの途中経過報告

部品点数が少なく、シンプルなのですぐにバラバラに出来ます。

フレームなど、塗装の部品はこのまま板金塗装屋に持ち込みます。

錆びだらけの、ステップやマフラーの鉄板は意外としっかりしていますが、新品が入手できたので、交換。

IMG_1694.jpg IMG_1696.jpg

アルミシリンダーのエンジンは、今回純正の鉄シリンダーでOHしたエンジンに乗せ換えです。
IMG_1697.jpg

新品のホィール、ハブに組み込まれた新品タイヤは一足先に仕上がりました。
IMG_1693.jpg

近いうちにリビルト完成したモンキーをパドックに連れ出し、お披露目するのも近いでしょう。

HONDAモンキー

近所に出向く自転車代わりのモンキーを何時から乗っていないだろうか?記憶が薄れる程昔、

1986年、原付を含めて全ての二輪車のヘルメット着用義務化されたころを境に

モンキーを自転車代わりにするのが遠のいた記憶が20数年前だろうか?

実家の庭に某雑誌の「草むらのヒーロー」のごとくに放り出されていたHONDAモンキーに仲間が目を留めた

HONDA Z50A型、リア・リジット、両手ブレーキが特徴 1969年7月発売、

1970年4月にアップマフラー、フットリアブレーキ化された後継機?Z50Z型が出ても併売されていた、

ほったらかしにしてから20年以上も経ち、見る影も無く、

ブレーキは張り付き、メッキ部品は錆び放題の姿を見たDANKAI仲間が、

「俺がレストアする」と言って彼のガレージに連れて行かれた姿を日曜の午後見ることが出来た。
IMG_1607.jpg IMG_1608.jpg

持って行ったモンキーの部品を買っている様子は時折知らされて

老後の楽しみが出来たらと思って、わずかな新品在庫部品も渡した、

最近エキゾーストパイプからマフラー一式で新品を入手することが出来たと知らされ、

モンキーレストアへの「本気度?」が理解できた。

四輪ならステンのマフラーを購入できる程の福沢諭吉と引き換えにHONDA純正マフラーを購入
IMG_1610.jpg IMG_1611.jpg

シート等も純正品を購入。
2011052218010000.jpg左新品

完成した暁には、SP311のレース時にはサーキットのパドック足として使いたいと言っていた。

さて、これをアップ準備したら、F1GPスペインカタルニア決勝を見なくては。

明日は寝不足かな?


プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ