キャップホルダーDIY

脱いだCAPの置き場がなくいつもリアシートに鎮座し、時として押しつぶされている(笑)

そこでセダンにはないMBバンのラゲッジルーム・コンパートメントのセーフティネットのホルダーを利用したDIY
MBネット

ただの針金細工に電工の収縮チューブを被せ、ダボネジに合うようようにタップを立てただけのもの、ご覧のような仕上がり
  

一応、ロックタイトで緩み止め処理
IMG_2638.jpg

ホルダーに引っかければ、完成、
IMG_2642.jpg


IMG_2644.jpg
走行中ブラブラするのはご愛敬、ミラーには映り込まないので運転には見触りにならないので良しとする(いつものDIY自己満足)
スポンサーサイト

水切りアイテム

早いもので今年ももう4月、ブログ更新をさぼり、今年に入り10投稿しかしていませんでしたね

ところで皆さんは雨の走行後の車庫入れは如何していますか?

拙宅の駐車場はマンションの半地下で屋根があるので、

雨走行後は「雨後の洗車」と変な理屈を付け、乾く前に雨水気を拭き取っている。

これまでは全長4m未満のFITやMINIだったのでで、セーム皮での拭き取りも大したものではなかったが、

3ナンバーのステーションワゴン型のボディは拭き取りがいが有り、疲れる、

ビバ・ホームで見つけたシリコーン製の水切りアイテム、二枚のシリコーン刃(?)でおおよその水は流せ、

拭き残しはセーム皮で仕上げる手段で、少し楽になった、
IMG_2224.jpg IMG_2222.jpg

窓もボディも遠慮なく拭けるけど、塗装面についている埃がヒドイ時は傷つくことを考えると流石に使う気にはならない。

キッキングの下も泥付着を考えると放置プレイ(マンション駐車場には水道設備がないので…)
IMG_2221.jpg
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ