スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の避暑策

八月も中盤から終盤、相変わらずの残暑

どこか涼しくて楽しめるところは無いか?と言う訳で水族館の白羽の矢

二週連続の水族館の”はしご”となった

まずはココ⇒八景島ヨコハマ八景島シーパラダイス

IMG_3291.jpg IMG_3292.jpg

帰り足、山下公園のイベントに出くわし渋滞の車のサンルーフ越しにプロペラ機アクロバット飛行を観覧

さらに実家に立ち寄り、スペアーのアクスルシャフトをガレージに収納と相成った

翌週はココ⇒サンシャイン水族館池袋サンシャイン60水族館

IMG_3299.jpg IMG_3298改

と二週連続で水族館巡り、

水槽を泳ぐ魚たちは一服の清涼感と癒しが我が家の今夏の避暑対策??

スポンサーサイト

夏の夕暮れSRドライブ

日中の気温が35℃を超えた日曜の夕方、

「何ヶ月ぶりだろう?」と思い出せないほど久しぶりにSR311をドライブ

電磁ポンプで送られるガソリンがWEBERのフロート室を満たすまで、じっと待つ

アクセルペダルをあおって加速ポンプを働かせ生ガスをポートに送り込みスターターモーターを廻すと、

あっけなくエンジンは始動する。・・・SRのコールドスタートのいつもの手順だ。っと文章は気取っても、

直ぐに汗だくに成っていることは隠しても、八月の夕方の風を感じたがやはり暑い!

「SR311にクーラー」が頭をよぎりますね(軟弱?)

ガソリンを満タンに補給してSP311-CLUBMANの横に鎮座
IMG_3303改~1 DSC_0022~1

キャリアカーで使ったポータブルNAVIをSR311に再セット
IMG_3304~1 IMG_3305~1

改めて収まりの良さに納得。

次にU20のエンジンを掛けるのは、秋風が感じる頃が良いな~。

秋のイヴェント案内

暑さが一向に衰えず、思わず『残暑お見舞い申し上げます』っと、思わず口からこぼれる此の頃

今秋の旧車イベント案内が数通届いた。
IMG_3297~1

10/28、JCCA筑波エンデュランスの60分耐久レースは絶対に外せない、

その一週前には、富士スピードウェイではAUTOCAR JAPAN FESTIVALと

スーパーカー(旧い言い回し)の祭典の合間に、

SP311-CLUBMANの出れるクラッシックカーレースが組まれている

9月末には、熱海を舞台に「熱海ヒストリカGP」と

昔の熱海F1グランプリ構想を髣髴させる名称の旧車イベントも興味をそそられる

その他、最近盛んになって来たクラシックカーラリー(ナンバー付き公道RUN)が9月10月と目白押しだ
banner_mas2012autumn.jpg



スペアパーツ

以前に曲げたことの有るリアアクスルシャフトをスペアーとしてヤフオクでゲット

興味の無い人には、只の錆びた鉄棒=ゴミ!
IMG_3286~1 IMG_3289~1

IMG_3288~1

これが無いと車は動かせませんね、

旧い車を走らせて行くには。こんなこんな余分な"気”を使わないと!(笑)

結構な重量があるもので、ダンベル代わりに出来そう?

SR板金その-3

ドアに続き、ボルトONのパネルを外し、全塗装の準備、

鉄ホィールとホィールキャップを装着した一見ノーマルの姿は、

ラジエター前にOILクーラーが鎮座する姿から察すると、U-20の中身は手が加えられているのでしょう

チラッと見えるFサスペンションも埃がたかっているものの、フレーム共にシッカリ整備されている様子が伺える
2012081615010000.jpg

Fフェンダー下側の取り付けボルト付近、(SP/SRの弱点)もシッカリしてますね
2012081615010001.jpg

2012081615020000.jpg 2012081615020001.jpg

何でパネルを外したのか?っと聞いてみると、

何層もの塗装を全て剥がすと、塗装の厚さ分パネル間のチリ(間隔)が広くなりみっともないSRに仕上がってしまう、

だから一度ハネルを外し、塗装を剥がし、「組込む際にチリを見ながら組み立てる」とのこと(納得)

SR板金その-2

DANKAI仲間のSRの全塗装も着々とすすんでいるようで、

幾層にも塗り固められた旧い塗装を剥がすと、シッカリしたボディパネルが現われ

ドアパネルもしっかりしているのが写真からでも良く判るでしょ

2012081718040000.jpg

2012081718050000.jpg

小さなバケット

今月初めにバケットシートのFRP修理をお手伝いしたバケットシートが張り上がった

張り上げ前スケルトン状態
IMG_3208~1

ハイセンスな織り目の生地に赤い菱形ステッチ、素敵でしょ
D5 57バケット2012


背裏も凝ったエンジ色の生地を張込み、車体に装着するとチラッと見えるお洒落感


以前のレザーは腰が滑っていたけど、今回の生地は滑り難いので、ますますタイムアップ?



装着するHonda S800レーシングはこの車、このボディカラーリングに上のシート、イメージが判りますね
IMG_2706改

シートの詳しいブログはこちらから⇒ザ内装職人

お盆

十数年振りの母の生まれ故郷訪問は無事終了

無人の玄関のお迎えはこれ、カマキリ!(一生懸命"擬態”してるので、よーく見て)
IMG_3242.jpg

雨で煙る中、弥彦神社へ参拝、相変わらず威風堂々とした社屋はりっぱ。嫁とのツーショット
IMG_3245~1

門前の茶屋で一服、オーダーは弥彦掟通りのトコロテン、

箸を落とした訳でなく、この地では一本箸でいただくのが掟(良寛さんの教えだそうで・・・)
IMG_3251.jpg

宿泊先の新潟県岩室温泉の宿では、温泉に浸かったあと兄弟親戚7名で小宴会、

地酒寒梅や八海山と地魚”のどくろ”の焼き物、チョットのどを拝見、顔つきはグロテスクだけど、味は絶妙
IMG_3259.jpg

翌日は青空の快晴、弥彦スカイラインで一気に車で頂上へ、

遠くに佐渡島、足元には間瀬サーキットの有る間瀬漁港も
IMG_3275.jpg

観光用の”のぼり旗”はなんと東京スカイツリーとのコラボレート!何でも高さが634mで同じだそうで・・・。

「その東京スカイツリーの足元から参りました者です」と告げる相手見つからず
IMG_3278改

寺泊の魚市場は「魚のアメ横」とばかりの賑わい

混雑する中、やっとのことありつけた昼飯、

しゃけいくら丼と握りに付いてくる"番屋汁”(魚好きにはたまらない出汁の出方)
IMG_3283.jpg IMG_3285.jpg

こうして一泊二日の旅は、お盆大移動に仲間入り参加して、帰路の関越渋滞も味わい完結




お盆渋滞

世間のお盆休み三日目、日曜日、

関越道、東松山付近朝7時ころの様子

このおかげで、新潟まで休憩を挟み6時間の行程を強いられた。ちっ!

続ガレージ・セーリ

新潟への旅行前に、先週UPしたガレージ・セーリ続き

三台もの車を収納できるガレージのかたずけは一日では終わらず、昨日もお手伝い。

追加のスチール棚も購入し、レストアの終わった帰国子女?(S130)280Zを収めるまで片付いた
IMG_3229~1 IMG_3230~1

お盆休みには、こんなことも、

これまでトイレの水が貯まりにくかったので、

ロータンクのフロートバルブが固着しかかり、給水しない症状が出たので、分解清掃、

ピボット部の青錆は取り除き、1200番のペーパーで軽く磨いて、シリコングリスを塗布、

再組み立てして元に戻し、主夫のお仕事おしまい。
IMG_3234~1 IMG_3236~1

さあ、明日は早起きだ

SR板金

日本の夏の風物詩、「お盆日本大移動」が始まった。

今日の通勤途中の車内も、大きな荷物を持った家族連れ、東京スカイツリー見物の家族が入り乱れていた

ご多聞に漏れず、今年はお盆渋滞にはまり覚悟で、母の実家、新潟の親戚訪問に出かける予定。


さて、仲間の'67SR11の塗装が痛んできたので、塗装をし直そうと剥離を始めたので、様子を知らせてもらった

SP311のプレスの微妙なラインやエッジがシャープさに欠けていたので、過去のパテ処理の悪さを覚悟して剥いた

とりあえず両側ドアパネルを剥がし始めると、6層のペイントが現われ、

45年間のSR311の歴史の中で全塗装の都度、旧いペイントを剥がさず、重ね塗りが繰り返された事が物語られていた

根気良く剥いだ結果、現われたのは、パテがほとんど入っていないパネル

多少の修理跡はあるものの、パテでなく板金で面を出していたおかげで、シャープなラインが蘇る予感がする

旧い車を手がけ慣れているザ板金職人曰く「けっこう良い状態だ」と感覚ずれの評価に、オーナーはニンマリ
2012080814580000.jpg

2012080814590000.jpg

これからのボディ本体の剥離が。た・の・し・み(?)

ボディカバー完成

途中だったボディカバーリペアの続きは、8枚の「ヒレ(?)」の取り付け

「ヒレ」はボディカバーのバタつきを抑える固定ベルトを通すもので

グロメット(内径10m/m)、金槌、ゴムマット、カッター、防振ボムマット、グロメットパンチ、を揃え打ち込む、

出来上がった「ひれ」をボディカバーにミシンで縫いつける

「ひれ」のグロメットにナイロンベルトを通し、プラスティックバックルファスナーをカシメる

カシメるには、カシメリベット用6m/mの穴開けパンチ、とカシメパンチと、細かい道具が結構面倒ですね
IMG_3226~1 IMG_3227~1

固定ベルトは両サイドバックルファスナーとすることで、ボディカバーから外す事ができ、

ボディカバー脱着時に邪魔にならないようにした。(外したベルト収納ポケット構想が浮かんできた)


ガレージ・セーリ(整理)

スマートフォン・デビューした土曜日、DANKAI仲間より初TEL
IMG_3224~1
新旧とも待ち受けはSP311-CLUBMAN、(あたま悪いでしょ)

日曜日ガレージの片付け手伝いの依頼が舞い込む、

予定していたSP311-CLBMANのタイヤ運びを一日繰り上げ、土曜夕方横浜の実家までひと走り、

日曜日午前中、家の用事を済ませ、駆けつけると

SP/SRが楽に三台収められるガレージには旧単車・旧車の部品で溢れかえっていた。

『セーリ(整理)するよりセール(sale)したほうが早いんじゃない』と言ったら

使うものなので売る訳にはいかないと・・・・・、

作業の前にイタリアン・ランチをご馳走になり、結局整理にお付き合い

暑い中、熱中症にならないよう水分を充分補給しながらの作業で、夕方には何とか格好が付けられた
IMG_3220~1 IMG_3219~1

IMG_3221~1

作業後、暑さついでに嫁車FITの洗車で水遊び
IMG_3222~1


バケットFRP修理

レザーを剥かれ、スポンジも取り除かれ丸裸にされたコンパクトなバケットシート
IMG_3208~1

HONDA-S800でレース活動するチームD5 57番Hさんのレース車に装着されていたもので、

張り替えるに際し、FRPプチ修理のお鉢が回ってきた、

まるでレーシング。カート用か?と思えるほどコンパクトなシートにも拘らず、

このシートに負けず劣らずコンパクトなS800のコックピットに納めるのに、

ボディと当たる所を削り過ぎ、穴が開いてしまった様だ
IMG_3210~1

外側には凸部を作れないし、内側からのFRPレイアップするが、

臀部に凸を感じさせないようにしないと、レースの集中力に影響しますね、

強度に関係ない箇所なので薄~く穴を塞ぐ


まず、FRPをレイアップする周辺の古いボンドをアセトンで取り除き綺麗にし

FRPの喰いつきを良くするために、ゲルコートのツルツルの表面をサンドペーパーで粗す(足付け?)、
IMG_3211~1

裏からアルミテープで塞ぐことで、アルミテープに微かな湾曲を作り出し回りのカーブと違和感の無い面にする
IMG_3215~1

下こしらえの準備が出来たら、いよいよFRPのレイアップだが、夜になっても30近い外気温は、

硬化剤のパーメックNの量に気を使ったが、やはり硬化剤が少々多すぎた様で、作業は手際よくする事を要求された
IMG_3218~1 IMG_3216~1
今回は強度的に負担が少ないところなので、グラスマット一層とロービングクロス一層の2プライで終了

この後はDANKAI仲間の”ザ内装職人”の出番、果たしてどんな仕様で仕上がりるか?お楽しみ

SCCN走行会おまけ

SCCN袖ヶ浦ミーティングは、Zチャレンジ、ロードスターパーティレース、ミニ998チャレンジとマーチレースと

様々なジャンルのレースが組まれ、京都の御大チームのバックアップでHさんが挑戦、

イコールコンディションの差の付き難い”団子状態”の戦いの中、

決勝レースでは予選のポジションをふたつ上げ健闘し入賞!
IMG_3203.jpg IMG_3201.jpg

2010年、2012年のマーチレース、年間チャンピョンのKさん(SP311-CLUBMAN開発Drv)も応援に駆け付けていた。


参加した同じTAオート走行会ではS30Z432が数台足慣らし走行で参加、

並んだZ432は同じような仕上がりをしていたが、オーナーによると一台は本物Z432、もう一台はZ432仕様、

写真と撮ってみたけど、S20エンジンが載っていると見分けが付かなかった。

ブレーキマスターにブースターが付いていないのが本物なのかな~??
IMG_3183.jpg IMG_3184.jpg

グリップの革の”やれ”たマッハのステアリングと432純正バケットが良い雰囲気でしょ
IMG_3182.jpg

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。