スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンション工房

どこか道路の藻屑と消えてしまったか?

行方知れずのプロペラシャフトのダストカバーをネットで探すが、たどり着けず、

ならば作って見ようか?と好奇心が沸き、またまた妄想の世界へ

記憶の中を辿って、PCでイメージを!
Pシャフトダストカバー ~な感じ?

仲間が「ちょうど外しているところ」というので早速、現物確認と採寸をさせて貰うと、

イメージと実物の乖離!、ぜんぜん異なり記憶は当てに成らない
IMG_4019~1

外径=53.4mm 、シャフト径=ミッション側34.6mm、P/シャフト側26.5mm、全長=40.0mm、

さて、合成ゴムはシリコンゴム、ウレタンゴム等、使用用途によって沢山の種類が有るそうだけど

今回のダストブーツは装着してしまえば殆ど変形しなくので弾性係数などは無視出来そう、

ネットサーフィンをしてみると、本格的は成型には「熱と圧力」の設備が必要らしいけど、

そんなもん素人には持ち合わせも容易も出来ない、

簡易に成型出来、グリースに対して多少の耐油性がある、手近に入手できる材料を探すとしますか?

と、「シマホ」(島忠ホームセンター)をぶらつきゴムのコーナーで見つけたのが下の写真
IMG_4022~1

熱と紫外線と埃でまみれた外側を綺麗にし、CRCのラバープロテクタントでどっぷり養分を吸わせる。
IMG_4023~1

ボルト留め出来るクッションゴム、大きさは手頃だけど、どうやって均一の厚さ(薄さ)で中を削る?

さあこれからトライ&エラーのはじまりはじまり、





  
スポンサーサイト

雑誌創刊

「久々の自動車雑誌が創刊された」と友人が教えてくれ早速購入「Octane日本版」

外国人記者の和訳と、日本人記者の記事で趣味の世界を広げている。

大好きなS.マックィーン「栄光のルマン」撮影時のカメラカーが「GT-40」だったとは!!
IMG_4017~1 IMG_4018~1


嫁が購入してきた新たな食事の究極ツール。地元で生産されている「地産地消?}

決して「カトラリー」と呼んで欲しくないですね
IMG_4011~1 - コピー

東京の桜

週末、急に温かくなって桜が満開、

毎日見ている隅田公園(墨田区側)も急遽「さくら祭り」
DSC_0102横

それでは!と東京のさくら巡り慣行、

近所の桜並木は無名だけど、りっぱなさくらのトンネルを作っていた、

人も車も少なく、路肩に止めてゆっくり鑑賞
IMG_4012.jpg

台東区側隅田公園から東京634を望むとご覧の通り
DSC_0103.jpg

花びら沢山で、今にも落ちそう!
DSC_0105.jpg

千鳥が縁には人手が多すぎて、車道を規制して、歩道を広げる有様で、

旧フェアモントホテルの前の道には入って行けず、通過のみ、
IMG_4014.jpg

ならばライトアップしている夜桜と洒落込んで、文京区六義園へ行くが、あまりの人に退散

と、東京のさくらを一部巡ってみた。

<おまけ>改装した東京駅夜景と駅前を横から、

左=丸ビル側、右=ホーム側、
IMG_4016.jpg

袖ヶ浦走行動画

同乗走行の動画をyoutubeにUP

安全な場所での追い抜き追い越し可能ということで、

ストレートや譲る意思が判れば、先に行かせて頂いた。

台数も少なく前が空き自分のペースで走れるのは、車も運転手もストレスを感じない(喜)

高速第二コーナーの先、中央付近に大きな路面のうねり生じていたので、避けたほうが安全

コブラ427の立ち上がり加速は1600CCでは歯が立たない(当然!)

袖森の仲間

走行会には旧知のHTCC Nさん、コニリオのIさんも参加

S800の足元は由緒正しいDUNLOP G-5はオーナーのこだわりのひとつ、

サーキットへはS00はトレーラー積み、コニリオは自走(キチンと車検があります!)
IMG_3997.jpg

フロントに12気筒を抱いたフェラーリ365(デイトナ)は'60年代の正しい姿

最近フェラーリの純正部品が枯渇し、高騰している話を聞きいた、

某型式のスモールLANP片側で国産ファミリーカーの新車が買える程だって!

レンズにはしっかり「跳ね馬」
IMG_4004.jpg IMG_4005.jpg

袖森走行会

風も無く。気温も暖かな日曜日、袖森(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)で遊んできた、

先導付きパレード走行、サーキット初心者走行、フリー走行、タイムアタック走行と様々なクラスに細分化し、

自分の技量に合わせたカテゴリーを選択できる主催者の心遣いに、国産外車が袖森に集った
IMG_3996改~1

SP311-CLUBMANが選んだのは、同乗可能(条件付追い越し可)×2本、フリー走行×3本と、おなか一杯走った

当日はアクセルペダル踏みすぎて足の裏がつりそうになり

今日になってブレーキペダル踏みすぎでフクラハギが、クラッチペダル踏みすぎで膝が、

ステアリング振り回し腕が、パドック歩き回って太ももが・・・運動不足が露見、トホホ

よく体を動かしたせいか?五十肩がだいぶ楽になった。

IMG_3985.jpg

スタート前、前のクラスを走り終えた旧知のS-8遣いNさんが、激励(冷やかし?)
IMG_3989.jpg IMG_3992改~1

サーキットでパレード以外同乗機会は少ないけど、

今回、ヘルメットシートベルトの完全装備装着で、

ストレートでの「追い抜き」とそれ以外での「追い越し」が可能な走行機会があった

元来、ジェットコースター等の絶叫マシン大好きな嫁は、

急加減速、コーナリングに重いヘルメットを揺らしながらも、周りを見る余裕充分で結構愉しんでいた様子、

もちろん、ひとりのフリー走行も「富士の練習」
IMG_4001改~1

F1開幕戦

袖森の走行会後、夜は眠い目をこすりながらゆっくりF1録画鑑賞

応援している(嫁はファン)キミ・ライコネンの開幕戦優勝で大満足
ライコネン開幕戦1

結果は1位酔っ払いライコネン、2位職人アロンソ、3位やんちゃ坊主ベッテルの顔ぶれ、

横にいた嫁は「昨年のシリーズランキングの逆並び」と巧いこと言う
ライコネン開幕戦2

2013F1開幕

F1ドライバーズシートがオークションに掛けられたか?の昨シーズンオフ、

可夢偉がシートを獲得できず、日本のファンとしては少々物足りないが、

2013年F1もオーストラリアアルバートパークで開幕を迎えたが
オーストラリア

雨で大荒れの予選、Q1終了でサスペンデッド時間切れ、Q2、Q3は日曜決勝前の午前中に持ち越しと、

生では見れない不完全燃焼となった、


応援ドライバーは昨年見事な完走率とポイント獲得率で復帰したキミ・ライコネン

写真のサングラスに写りこんでいるチェッカーフラッグを見据えているのか?

夕べのアルコールが抜けていない目ん玉を隠しているのか?
ライコネン2013開幕

F1職人フェルナンド・アロンソのしぶとい走り、「気が付くとアロンソ」を今年も見せてくれるか?
アロンソ2013開幕

決勝放送までに帰れそうに無いので、F1はビデオ録画をセットし、

これから袖ヶ浦フォレストレースウェイでヒストリックカーの走行会に参加

富士ジャンボリーを一ヵ月後に控えた、ちょうど良い時期の足慣らしとなる

富士ジャンボリー申込

SP311-CLUBMANは今年、すでに鈴鹿ゴールデントロフィーに出場、今年の開幕戦は済ませているが、

JCCA戦の今年の開幕となる4月14日”富士ジャンボリー”の申込を

3/15締切日に合わせ、滑り込みエントリー〒送完了
IMG_3977~1

うっかりしてて、アルファの27番さんのブログを読んであわてて手配、

ここのところの頭ん中のレース引き出しは、今週末の袖森走行会でキャパ一杯だったので、ホッ!

今年の富士は仲間が××で新カテゴリーに挑戦する予定など、そちらも楽しみ、


いつもの富士参戦は日帰りだけど、

今年の新春鈴鹿で、Team DANKAIに付き合って、一緒に新年会した関西組遠征に合わせた前泊も視野に入れよう

D5-57番さんにお世話になっちゃう予定!?


















海外のゼッケン14番

DANKAI仲間が、海外の色違いのゼッケン14を見つけ、映像を送ってくれた。

素人撮りで無くしっかり作りこまれた動画は、見易い

制作はビンテージ専門サイト→Petrolicious というところで、

他に、フェラーリ、ポルシェ、アルファ、スカイラインなどの動画をしっかり造っている

グレーのU-20搭載ゼッケン14SRと赤(エンジ?)はグリルはSRだけど、エンブレムは「1600」

見方が細かい(笑)  とにかく二台の走行シーンが4分間にたっぷり

310,311、こころ

310,311はSP/SRの関連日なんて気取ってられない

3月10日は昭和20年、東京大空襲で父親の親兄弟姉妹が墨田区で無くなった命日、

3月11日は記憶が新たな2011年、東日本大震災、

二年前の今頃、福島原発の刻々と変化する様子を見ながら、東京を離れる事を真剣に考えていた

要因が地震であろうが、津波であろうが、人為的ミスであろうが、

一旦事故が起きた時、その場だけで無く広範囲の人々の人生をも巻き込むリスクは不要だ

同じ失敗をしない様にするのが人間の良いところならば、再び過ちをしてしまうのも人間の性か?

過ちをした後の対処の仕方で、人の評価が問われるのだ!と心に決めている自分が見えた

黄砂

3月、25℃の夏日を迎えた日曜、各地で開花が遅れていた梅が一斉に咲いたという情報で、高速に乗ったところ、

横風でステアリングを握る手に力が入った。

外環経由、大泉JTより関越に入り、所沢、川越あたりでご覧の黄砂の嵐に見舞われ、

ひどいときは10台ほど先の車が見えなくなるほど、
①少し出てきた IMG_3961.jpg

②結構ひどくなり IMG_3962.jpg

③危ない IMG_3963.jpg 見ているだけで、いっ息が詰まりそう

黄砂は自然の猛威なので地球人としてはあきらめますが、PM2.5は中国の行政の問題でしょ!

みんなで解決する姿勢が素敵なのに~っ、

黄砂の嵐を抜け、日本三大梅林のひとつと言われている埼玉県「越生(オゴセ)梅林」到着、
IMG_3964.jpg

園内に広がる梅の香りに囲まれ、可憐な花に包まれ癒された。
IMG_3973.jpg IMG_3968.jpg

園内の梅林を縫ってミニSLが子供達を乗せ、人気を博していた。
IMG_3966.jpg IMG_3965.jpg

五十肩?

一週間ほど前、夜中冷え込んだ翌朝、ベッドから起きようとすると腕が上がらない、

関節は痛くないのだけど、腕を上げようとすると激痛(痛)

普通の生活では困らないが、腕を上げる仕草では痛い、

どうやら、遅ればせながらの五十肩らしい(身勝手な診断)

と言うことは、十歳以上若いのか?なんて都合の良い解釈は通じませんね、

だいぶ気温の上がった夕方、来週の走行会に備え、SP311-CLUBMANタイヤ交換と

久しぶりの助手席装着、もちろんSIMPSONのフルハーネスもお揃いで
IMG_3958~1
助手席はDATSUNしているまま

ヘルメット装着義務の同乗走行はパレードよりマシなのかな~っ?

作業を始めた頃は痛かった腕も、終える頃には楽になってるなんて、「ゲンキン」な体だ、

こんな楽しい遊びを五十肩なんぞに邪魔されてはかなわん!

SR311退院?

床下からの異音の疑わしい箇所の処置が終わった

結論とし、Rシャフト・ホィールベアリングの劣化とした診断は間違っていなかった。

異音が出たり出なかったりという初期症状で外した右側のベアリングは無負荷でも「シャー」と音が出ていた

SR311の主治医によるベアリングカラーとベアリング交換を執刀で完了

44年の年月でドライブシャフトの「痩せ」が見られたけど、通常使用には耐えられる事でホッと一安心、

Rホィールベアリングは規格品のままでは使えず、日産純正か加工しないといけないので注意


一方プロペラシャフトのフロント(ミッション側)ヨークのスプラインに「ガタ」が見られたが、

グリース充填で進行を防ぐ処置をしたが、

スプラインのダストカバーが無くなっている事に気がついたが、しかしスペアーストックが無い(凹)
SRプロペラシャフト前改

マンション工房でダストブーツ制作にチャレンジしてみるか?情報を集めてみよう。

工具の保護

入れ替えた新工具箱の改良です。

蓋側に、小物を挟み込めるゴム差込を付け細かい工具を挟み込めるようにした
IMG_3950~1 IMG_3951~1

スティールむき出しの引き出しには、1mm厚のゴムシートを貼り付け、がたつき防止を施す
IMG_3954~1 IMG_3955~1

これで、可搬時引き出しの中で工具が勝手に遊びまわりにくくなった筈(?)

ついでに全重量を測ってみたら22kg、空で7.1kgということは、工具は14.9kgという計算、
IMG_3956~1

助手席

今月の袖森走行会、色々あるカテゴリーの中から、スポーツ走行と同乗可の二つを選択

いつもPITから見守っていてくれている嫁を、SP311-CLUBMANの横に乗せようと企み、

暫くの間、外し放しの助手席とフルハーネスを引っ張り出し用意、

サイドパッドに押された跡を付けてしまい、ザ内装職人に「チッ」っと言われそう(笑)

SP311はフルオープンなのでフルフェイスヘルメットは現代のサーキット・マナー!
(フルフェイスは嫁は嫌がるかも?)
IMG_3947~1



実家の箪笥の上に山済みされたバイクや車の数々のプラモデルは

「仕事をリタイヤした時の暇つぶしに」と蓄えたけど、老眼になる事を考えて無かった自身の浅はかさに呆れた

ヤフオクに出そうか?それとも来年のお台場JCCAニューイヤーのフリーマーケットにでも並べようか?
IMG_3948~1
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。