スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半世紀前の遺物

先週一週間ほとんど実家に泊まり込み、実家から通勤しながらの片付けは、

日曜日早朝、引っ越し業者来訪でピークに達成(トラックへの積込み作業は写真を撮れず)

90%の荷物は一時保管の倉庫へ移動ができた

片付け品の中、手を止めてしまうのは大量の自動車雑誌と聞いていた当時の情景が蘇る旧いレコード盤、
DSCN2662~1

IMG_0615.jpg

IMG_0598.jpg

IMG_0643.jpg
二玄社のカーグラフィック、ネコパブリッシングのスクランブルカーマガジン、オートスポーツ、レーシングオン、オートメカニック、カースタイリング

二輪のライダーズクラブ、サイクルサウンズ、等々自身でも呆れるほどの自動車雑誌と、自動車書籍、

雑誌に関しては1980年代以降は廃棄処分へ、

50年程の時間を経て再会した旧いレコード盤は新曲がシングルで発売されていたこともあり、ほとんど(45回転)7インチシングル、

(33回転)12インチLPアルバムは学生の身分では手が出なかった、

珍しいのは4曲コンパクトアルバム(33回転で7インチ)なんていうのもあった
IMG_0622.jpg

DSCN2683.jpg

DSCN2686.jpg

IMG_0623.jpg

それまでプロ用のダイレクトドライブのターンテーブルがコンシュマー用として発売され飛びついて購入したものも発掘(笑)

同時に当時のカートリッジも数点発掘、配線の劣化がなければ接点復活材で使えるはずですね

聴ける環境を整備して、再びレコード盤に針を載せる儀式を味わいたい
IMG_0626.jpg

スポンサーサイト

懐かしい#81号車

ガレージに積まれている古い雑誌J's Tipoをパラパラとめくると、

特集&紹介されているブルーのSR311ゼッケン#81S田さんの若かりし頃の勇姿を発見

またまた片付けの手がピタッと止まってしまう(笑)
IMG_0628.jpg

SR311の傍らには#81の育ての親ともいえる若かりし御大が寄り添っている姿も
IMG_0627.jpg

当時のJCCA Pクラス仕様はバンパーも装着した綺麗なSR311を

昨年再びサーキットに蘇らせた時には、バンパーレスの勇ましいSクラス仕様で復活、SR-Racing Lifeを堪能している
DSCN1953~1

SR311ジグソーパズル

CAR and Driverの表紙を飾った小森誠のSR311のイラストがジグソーパズルで再現されていた

入手したのはずいぶん昔のことで、一度完成画にして、再びばらして箱に収めておいたのを発掘(笑)

CAR and Driverの表紙には、SRと同じモチーフのS30Zイラストもあった
DSCN2662~1

下の1/24の模型写真は1965年マセラティ・ミストラルとかなりレアな車種だけど、

実車は日本にも数台輸入され、現存されると聞く

この模型はディスプレイプラモでは無く、無線で動く模型で、

速度は一定ながら床に這わせた電線を頼りに前輪を右に左にとステアさせる

動かそうとコントローラーの入った箱を探すが行方不明(?)、車両だけ飾り棚に鎮座していた

60年代後半か?70年代初めの国産メーカーだったと記憶している、どなたか詳細知りませんか?
DSCN2658~1

K4-GP20151000km耐久スタート

お盆に応援に行ったK4-GP1000km(10時間)耐久

MINT-Racingのスタート&ドライバー交代の模様

Martin Guitar弦

実家の引き出しの奥から出てきたのは、旧いMartin Guitarスティール弦、しかも3セットも!、

現在手元にある自分のギターは、爪弾く程度の楽しみで、マンション住まいで昼間しか奏でられず、

ここ暫く触ってなかったせいで吊るしっぱなしで弦は薄っすら錆が浮き始めている
IMG_0610~1

50年ほど前、学生の頃、楽器屋の息子だった仲間から譲り受けた「無名」(ブランド明記が一切ない)の国産アコースティック・ギター

「ヤマハ」「モーリス(ホタカ)」では無く、どこぞの国産メーカーの試作品のようなものだと聞いたことがある。

「マーティン」の様なシンプルな雰囲気が気に入って、弦だけでもマーティンを愛用していた、

発掘された(笑)この弦、いつごろ買い求めたのだろう?少なくとも30年位経っている様な気がする

プライスタグ(¥17,00/set高っ!)も付いたままだけど、スチールのギター弦って賞味期限あるの?
DSCN2657~1

1960年代は、ベンチャーズ、ビートルズ、ローリングストーンズとグループサウンズのエレキブームと

ブラザースフォー、PPM(ピーターポール&マリー)、ボブディランなどのフォークソングブームが若者バンドの双璧でしたね


K4-GP応援

帰省ラッシュのニュースが飛び交う13日、毎年お盆に開催されている究極のアマチュアレース「K4-GP」1000km(10時間)耐久に

参戦しているK藤親子のMINT-Racingの応援に行って来た
uvs150814-008.jpg

早朝、東名御殿場ICを降りる頃は土砂降りの雨、何とか午前8時、超変則の「ルマン式」のスタートに間に合った、

スタート直後は雨中、水しぶきを上げながら10時間先を目指し疾走するうち雨は上がり始めた
uvs150814-003.jpg

uvs150814-004.jpg

uvs150814-005.jpg

このレースの愉しいところは様々な「なんちゃって○○」や「○○3/4の大きさ」のモデルが沢山走っている
uvs150814-006.jpg

ピットIN(=ドライバー交代)も和気藹々、給油はガソリンスタンドで、と安全に対して気を配っている
uvs150814-007.jpg

広い富士スピードウェイといえども、120~30台も走るとヘアピンはご覧のとおり
uvs150814-009.jpg

お盆渋滞を避け、先に失礼したところ、午後6時ゴールまで完走、見事クラス3位に輝いたとの情報が届いた

われわれも早くDANKAIザウルスを復活させないと・・・。

SR311ぬいぐるみ

実家の押入れの奥から出てきたのは、SR311(後期)シートのぬいぐるみ(純正!但し背中のみ)

今から40年近く前、仲間のSR311のシートを本皮に張り替えた時に剥がしたもの

C/#05***以降の最終型で、運転席は擦れて、一部穴が開いていたので廃棄し、傷んでいなかった助手席側、

座面のぬいぐるみは誰かが使ったと記憶している

真鍮色のハトメは色を失っているが、レザーも縫製もしっかりしている、

タタミしわ等はシートパッドがしっかりしていれば、被せテンションを掛ければ目立たなくなる
DSCN2641~1

ちなみに前側のハトメはヘッドレストの貫通穴、後ろのハトメはヘッドレストを固定するネジを締めるドライバー挿入穴、

その横の縦スリットは、バックレストを前に倒すレバー用の穴となる
DSCN2642~1

DSCN2643~1

旧いビニールレザーは硬化でバリバリに成るか?表面が溶け出してベトベトに成るものだけど、

材料の作り方の違いか、まだまだ使える様に見えるが、荷重や摩擦の耐久性は落ちているのだろうと想像できる

再使用というより、資料でしょうね

旧ヘルメット追信

実家で行方不明だったクロムウェルのヘルメットを発掘?
DSCN2644~1

DSCN2645~1

顎紐のファスナーにプラを使っているのでビンテージ品では無いけど、1970年代の新品未使用

帽体外側は紙の積層に塗装、内側にはコルクのインナーと幅広布ベルト

これを被り、ゴーグルかければJサーティースか?Mヘイルウッドになれるかも?(笑)

PEUGEOT定期点検

前回の点検は2011年11月だから、4年半ぶりのメンテナンスは、このプジョーで有名な胡椒ミル
DSCN2640~1

胡椒の実を挽いていくとカスがたまり、ついには挽くことが出来なくなるので定期的な分解掃除で見事に復活する
DSCN2638~1

DSCN2637~1

シンプルながら造りこまれたディティールは見事だ
DSCN2636~1

久しぶりの大阪へ

暑さ絶好調の八月の声を聞き、レース仲間K田さんの結婚披露宴に招かれての大阪へ、

2011年8月以来四年振りの大阪なのでせっかくだから、「あべのハルカス」や、前回訪れなかったところも訪れようと

暑い中、北~みなみと右往左往

地上300mの展望回廊は「あべのハルカス」

高気温のせいか?視界はなんとなく靄って、遠景は見られなかったけど、通天閣を上から
DSCN2545.jpg

DSCN2543.jpg

大阪の定番、この方にも、「毎度~っ」とご挨拶
DSCN2530改

お世話になった宿のスヌーピーと
DSCN2522改

開園以来だから14年ぶり?のUSJ。当時は無かったハリーポッターのアトラクションは「3時間の行列」と言われ

35度を越える炎天下の行列は、向こう側に「熱中症」が見えたので、涼しい場内見学だけでOK、
DSCN2614改

DSCN2615.jpg

子供でも飲めるBEER「BUTTER BEER」は甘かった!
DSCN2630.jpg

DSCN2631改

夏休みのUSJは日本人のみならず、東洋系の外国人が大勢見受けられ、いたるところ人・人・人、「ふーっ」


プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。