スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパークプラグ清掃

レースエントリーを済ませると残り一ヶ月、いつも準備は『泥縄』

スパークプラグのメンテ、Sタイヤのチェックと手配、エンジンオイルなど各油脂の交換、

ブレーキのエア抜きを兼ねたフルード交換、足廻りステア廻りのグリスアップ、等のルーティン作業と

今回はHTクローズドボディ仕様からフルOPEN仕様への変更と準備作業は自前で!

前回レースで使ったスパークプラグをエンジンクリーナー(白い泡状)を使いカーボンを解かし、
IMG_3536B.jpg
電極の細い白金やイリジュームプラグは

電極を痛めるので、ワイヤーブラシや、針先などで掻き出すことは”厳禁”なのは言うまでも有りませんね

汚れが落ちたら、(きっと相当な毒だと思う)エンジンクリーナー液をパーツクリーナーで洗い吹き飛ばす、

プラグネジ山は、カジリと密閉性を高めるカッパーグリスを指先で塗付し、いつものプラグ清掃完了
IMG_3545B.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。