サイドマーカー修理

試走の時に気がついた右サイドマーカーランプが点灯しないので、会社から帰り早速修理。

基本のバルブチェックはOK、ランプ本体を外したとたん、テスターを使うこともなく原因判明です。

本体にカシメているアースケーブルが外れてた。再カシメはできないので、

ドリルで3ミリの穴を開け、タッピング・スクリューで止めたら完了。

SP/SRのサイドマーカーは、きちんとネジで固定しているのでなく、

昔のエンブレム固定と同じで、通称「スピードナット」と言われている方法で、

いい加減(?)にフェンダーに止められていて、古くなるとその爪(突起)が折れていることが良くあります。

ランプの修理より、爪を折らないようにランプの脱着のほうが手間ですね。

特にSP311-Clubmanのように車高が下がっていると、タイヤとホィールアーチの隙間が少ないので、

今回のようにジャッキアップをしない場合は、寝転がってフェンダーの下部から手を差し込み作業しました。

修理後、仮接続で動作確認、(携帯電話のシャッターではフラッシャーの点灯している画像は撮れませんでした)
サイドマーカー-1

アース部分のクローズアップは判りますか?(判りにくいですね)
サイドマーカー2

いよいよ、明日(9/12)は袖森(袖ヶ浦フォレストレースウェイ)での走行会です。

SP/SR仲間の、CSPレーシングのシェイクダウンとSR311も一緒に走るので、愉しみです。

併催されるSCCN主催マーチカップにも知り合いが出場するので、応援します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ