スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片目のヘッドライト

10月10日体育の日でも出勤で、帰宅してから予備のH4バルブを持ってマンション駐車場へ

ドライバーでライトリムを外し、ヘッドライト押さえのリムを外し、ヘッドライトを外したら

直ぐに原因が判明、なんと配線ソケットが抜けていた

ソケットを元に戻してライトオン、修理完了!

ですが、ソケットの収まりがよろしくないので、抜け易い原因を解決しないと本当の意味で修理ではないですよね
ヘッドライト-2~1 ヘッドライト-1~1

ソケットの端子の食いツキがいまいちなのかと?ヘッドライトマウントベースを外して、自宅内に持ち込み点検。
IMG_1950~1 

ここで判明したのが、今付いているPIAAヘッドライトは防水ラバーを挟んでいるので、

そのラバーがソケットを押し戻す悪さをしていたのです。

右の写真は昔購入しておいたCIBIEを引っ張り出し比べると、防水ラバーがソケットには掛からないようになっています。

CIBIEにソケットを挿し込んで見るとしっかりと装着出来、抜ける様子が感じられません。
IMG_1951~1 IMG_1952~1

下の写真のようにPIAAとCIBIEの形状の違いを比べると、CIBIEの方がレンズの凸と反射鏡の懐が深いですね。

レンズカットの違いか?PIAAのほうかキラキラでデジッタルっぽく、CIBIEはほんのりアナログっぽく見え

SR311には似合うかもと勝手に思い込み、丁度良い機会だからヘッドライトASSY交換です。

CIBIEはポジションランプ付きで、せっかくなので配線を作ります。
IMG_1953~1 IMG_1954~1


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。