フューズBOXー途中

前回思い立ったSP311-CLUBMANのフューズリニューアルの準備を進めている途中近況です。

SR用のフューズBOXとターミナルをアルミベースに付けて一体化、それを室内に取り付ける手段としました、

1.5mm厚のアルミ端切れが有ったので、現物で仮レイアウトをするとピッタリ!これを利用します。

各々の機器をベース板に取り付けるのに、4mmと5mmのビスを使うので、ナッターを仕込む用意として、

下穴は6.1mmと7.1mm、マジックで印した位置にドリルで穴を開けます。

段つきリーマーはアルミ加工には便利なキリですね!

アルミ板のときはポンチを使わなくても細い(2~3mm)キリでいきなり開けてもセンターは出ます。

バリ取りには面取りカッターを使いますが45度なので、薄い板の場合は30度くらいのものが良さそう、

今回4mmのナッターと5mmのナッター、フランジの形状が異なり、5mmの方は面一に近いものになり、

二点止めの機器(BOX)の取り付けにフランジが邪魔にならず、しっかり固定できます。

4mmの方はターミナルの様な小さいものです二点止めでフランジの分浮くだけでがたつきは出ません。

さ~てと!苦手な配線を考えなくては!
IMG_2094~1
IMG_2096~1 IMG_2095~1

IMG_2098~1
IMG_2102~1 IMG_2103~1

写真の配線がしてあるのは追加機器用の共通電源の分岐フューズ用です。

透明カバーの英語表示は元車SR用の標記のままです。
IMG_2105~1

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ