FRP工作

FRP工作室、再開!
IMG_0719.jpg
センターラジオコンソール(ラジオは付いていないけど・・・)の側板の無い状態


FRP型は、円滑な面を求めないなら硬質ボール紙で充分で剥離剤代わりに養生テープで代用

用意する基本道具のうち、最も重要なのが秤です。硬化剤パーメックNの配合比はとても重要ですので、

0.1g単位で計測できる秤を奮発!

硬化剤配合比は重量比でおおよそ100:1~2、作業環境の気温や湿度で硬化時間が変化するので

硬化剤量を微妙に増減させるるのですが、直感でコンマ以下のグラムで調整。

FRP樹脂を混ぜる前に、積層する大きさに切り出したグラスマットとグラスウールを用意し、

FRP樹脂に硬化剤を入れた時からは、手を休めることなく一気に積層です。

もたもたしていると硬化し始め、収拾が付かなくなりますからね

今回はグラスマットで積層した後、ロービングクロスの二層で様子を見ます。

強度を求める場合は3層以上は必要です

最後の写真は、30分位で生乾きになって来たところを見計らって、真新しいカッターの刃に替え

余分なところを落としておきます。完全硬化後はカッターでは刃がたたなくなりますからね

FRPの材料や道具、洗浄用アセトン等、自分が使用してるのはどのホームセンターでも入手しやすい一般的なものを使ってます。
IMG_2139.jpg IMG_2140.jpg

IMG_2141.jpg IMG_2143.jpg

IMG_2144.jpg

二枚の半透明のFRP板の一枚はセンターラジオコンソール側板で現車に合わせて穴あけや調整した後、

仲間の内張り職人が「張り上げたい」と手ぐすねを引いているかも?

もう一枚は改めてゆっくり説明します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ