鳴門徳島ドライブ

時間は前後しますが、正月の小旅行のネタです。

元日の挨拶を済ませ、東京を抜け出し、一路四国徳島あわおどり空港へ、

手配してあったレンタカーで 鳴門公園へ!

鳴門大橋を見ながら鯛丼で昼食、
IMG_2272.jpg IMG_2274.jpg

腹ごなしの散歩がてら「神戸淡路鳴門自動車道」の下に設けられている「渦の道」を徒歩でうず潮の上まで、

強風のせいか?、メディアで紹介されるような大きな渦は見られなかったが、その片鱗は見れた。

徳島へ取って帰り、「眉山」から徳島の町を一望

翌日は足を伸ばし大歩危、小歩危渓谷から、祖谷のかずら吊橋までドライブ、
IMG_2298~1 IMG_2292~1

その奥の第二かずら橋まで行こうと、すれ違いの出来ない崖沿いの道を、対向車に注意しながら、

と言っても数台としか出会わなかったが、途中から前日降った雪に阻まれ、

四国に雪が降る認識が無かったので驚いていたら、スキー場の看板にのビックリ!

対向車が来なかった理由が判明したと同時に、途中で断念して引き返す羽目となった。

気を取り直して遅めの昼食は、「祖谷美人」という屋号から期待できない蕎麦屋で、

平家の落ち武者が広めたといわれる祖谷そば、蕎麦の味はまあまあ、天婦羅は旨かった。
IMG_2296.jpg

鳴門のホテルへの帰り足で脇町のうだつの町並みを通り抜けた。
うだつ

衆知のことでしょうが、「うだつが上がらない」の由来のことで、

大屋根と下屋の間に隣家への延焼を防ぐ袖壁のことで、

この袖壁が備わった家が作れることで一人前と言われていますね。

翌日はホテルの朝食を済ませ、早朝、徳島阿波おどり空港から一時間で羽田へ、

そのまま会社へ初出勤となった次第です。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ