スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューイヤーMEETING2012

この週末1/29(日曜日)年初めのクラシックカーイベントの口開けとも言える、

恒例のJCCAクラシックカー・ニューイヤーミーティングが東京お台場で開催される。

チームDANKAIもクラブブースで出展!

先週から今週にかけその準備に明け暮れ、やっと準備も大詰め、

サーキットのレースが中心に活動しているDANKAIも楽しいお祭りは大好きで、

DANNKAI五人の侍の持寄りで、2ブースを借りました、

レース活動のお披露目と自分たちが愉しむことはもちろん、来場者も楽しめる企画を立案、

内容は当日ブースに来てください(っと思わせぶりな宣伝広告?)

NYM2012.jpg


さて、自車ではなく、ザ内装職人のところに入庫したSRL311後期型の幌修理の紹介

純正ではなく何処製か判らないソフトトップのサイドが骨にすれただけではない状態でパックリ口を開いてます。
P4210002.jpg

破けた幌を張替えるだけだと思っていたら、幌を剥がすと、新たな病が潜んでいた。

フロントの骨裏側に亀裂が入り、表側は凹が発生!

このまま幌を張ったら幌修理の意味がないので、傷の手当て(板金溶接)です
P4210003.jpg P4210004.jpg
P4210006.jpg

幌サイド骨にも錆が出ていたので、骨だけで車体に取り付け、ゆがみの確認、

ゆがみがあるとせっかく新しい幌を張ってもバランスの取れた張りがとれず、変なしわが発生など悪さしますからね

全体に確認取れたら、シルバーのユニクロメッキを施します。

フロントの骨はもちろん黒で塗装
P4210008.jpg P4220010.jpg

ここまでの下準備を念入りにするには見た目だけではない良い幌に仕上げるザ・内装職人のこだわりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。