スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル・クーラー

そうそう、日曜日は伯父の十三回忌を浅草のお寺で、

その後御斎の席は東京の五大どじょう屋、明治三十五年創業「どぜう飯田屋」で、
IMG_2456~1 IMG_2455~1
どじょう鍋、柳川、冬ならではのなまず鍋、で締めはうな丼と、川魚オールスターの食べ比べで、体がヌメヌメ??


さて、SP311-CLUBMANの今年のレースは4月8日JCCA 富士ジャンボリーが初戦。7月8日筑波サマーの予定。

昨年積み残した、悪い冷却風の流れの解決です。

ワンオフで作ってもらったアルミのラジエターとBILLION電動ファンの良い性能も、良い風が受けられないと、

宝の持ち腐れで、昨年の7月のレースではオーバーヒートに悩まされました。

対策は、①:ラジエターの前に鎮座するW=370ミリ×H=130ミリのオイルクーラーの移設 ⇒ エプロン下へ

②:フロントエプロン下からの冷却風の取り込み ⇒ エアーダクトのワイド化

③:ラジエターサイドに逃げる冷却風の制御 ⇒ グリル内の隙間埋め、全ての風をラジエターに当てる(昨年はスポンジ流用)

現状はこの様な状況
IMG_2069.jpg

IMG_2066.jpg

エプロン下にどうやって収めようか?っとCADでイメージを膨らませ、

オイルクーラーステーをボール紙でモックアップを作ります、

「また妄想と図画工作の時間が始まった」との嫁の声は無視です。
IMG_2457~1 IMG_2460~1

次はこのモックアップを実車いあてがっての検討です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。