スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドライト配線

嫁車HONDAフィットのディスチャージ・ヘッドライトに慣れたせい?

SR311のバッテリーが弱ってきたせい?

加齢のせい?

それで無くとも、明らかにハロゲンヘッドランプの明るさがドロップしている

最近夜目が利かなくなって、SR311のH4ハロゲンのヘッドライトを明るくしたい!

HIDはSRの様なくたびれた配線、消費電力の小ささ(バッテリーに優しい)、しかも明るい。

しかし、旧車SRにHIDはねぇ~?

ヘッドライトのバッキャビティも小さく、HIDのバルブが入るものが少なく選択肢が小さい。

H4ハロゲンにも拘りたい。

そこで、平年変化で抵抗の多くなった配線を太く新鮮に、さらにバッテリー直結で短くすれば、

多少照度も向上すると思い、まずはお勉強。

SR後期型のヘッドライト配線は下の写真のようにインナーフェンダーのところでカプラーでジョイントしている。

これなら、ヘッドライトソケットまで線を引き回さなくともエンジンルームで作業完結できる。

早速、カプラーを探しに秋葉原を探すが3Pカプラーを置いていると子が見つからない。

仕方なくネット通販で入手、
IMG_2476~1 IMG_2474~1

IMG_2475~1 IMG_2472~1

これで、リレーをかませて12Vを直接供給すれば完璧と後期配線図を引っ張り出し、

配線を確認したら、とんでもないことに気が付いた。

SR311後期型のヘッドライトは、マイナスコントロール!(ガーン!)

つまり、ライティングSWでアースに落とすタイプで、

自分の知識の限界の低さが露見、そこで旧知のSR仲間の電気のプロフェッサーに助け舟を依頼、

遠方なので何度かのメールでのやり取りで、

自分に理解できる噛み砕いた助言と、改造(良)配線図まで描いてくれた。
IMG_2515~1

写真の図面、上の二枚は全体配線図と改良配線図、下の手書きは自分なりに理解するために書き写したもの(施工図?)

さてこの図面をもとに配線作り作業は現在進行中、後日アップします






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 69年SRL311

> 始めまして私高木といいます、
> 私のSRL311レストア途中です。
> ライトの点き方がおかしくてライトスイッチの1段引いた時ライトのハイが点き2段引いた時ライトが消えてスモールがつきます何が悪いのかわかりません。この記事を見て直結して見ようと思いました。
> よろしかったら配線図とかメールしてもらえないでしょうか?よろしくお願いします。

始めまして、

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

変な症状ですね(失礼)、引くタイプのSWということでSRLは後期型ボディですね

変則点灯は配線の間違いと想像できますが、後期型ですとスイッチはカプラー接続で間違えようもないので、

フューズ、リレーの接続、あるいは配線の改造も疑いひとつひとつチェックをしなければいけないようですね、

配線図は準備が整い次第、戴いているメールアドレスにて送る予定です
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。