ヘッドライト改良完成

エンジンルームにリレー、配線の取り付け、


ヘッドライト・カプラーの差し替え、ヘッドライトリレー・カプラーの差し替え、

新設リレーふたつを付けバッテリーのプラス&マイナス端子に接続で、配線作業完了です。
IMG_2476~1(配線Before)
IMG_2520~1(配線After)

純正のヘッドライトリレーは使わなくなったけど、そのまま残します。

というのも、左右のヘッドライト用3Pカプラーとライトリレー6Pカプラー、

計三つのカプラーを差し替えれば何時でも純正に戻せます。(なんたって自作の信頼性に?、念のため!)
IMG_2521~1 ヘッドライトリレー用6Pカプラー

IMG_2538~1 IMG_2541~1

IMG_2540~1ヘッドライト用3Pカプラー


いよいよ、エンジンを掛け緊張のSW-ON!

口の悪い仲間が、「スイッチを入れたとたん、ボン!」とか言っていたが、

その心配なく点灯!メインビームとの切り替えも問題なし!

下の写真は、改良前と改良後の比較写真で、良く見ると改良前はヘッドライトリムとの境が写し出されていたが、

改良後は明るさが増し、ハレーションでリムとの境が見えなくなっている。(照度アップの証拠)

照度計など無いのでどれ程明るくなったか?数値では表せないのでご勘弁を!

両方の写真とも、エンジン回転を2000rpm程に保っての撮影です。

それと、体感できた変化は、バッテリーが弱っているせいか?、

改良前は、アイドリング時と回転を上げた時の明るさが変化するのがハッキリと判ったけど、

改良後はその変化が感じられなくなった。

純正の配線(銅線)の経年変化と、長い取り回しのせいで効率が悪かったのが、改良後は効率が上がったのかな~っ?
純正~1(純正Before)
改良後~1(改良後After)

最後の写真は、前にも紹介したスモール点灯時のポジションランプの様子です。
ポジション~1

さっそく試運転、都内の街灯ではポジションランプでも充分なのだけれど…。

くるま前面の路面を照らす明るさも、前車のリアパネルに反射するヘッドライトの光力もアップしたのが判り、

シビエH4ハロゲン55W本来の性能が蘇ったのが良く判った。

下世話な話、総材料費五千円程度で、これほど改善されるなんて早くやっておけば良かった。

今回の改良に、豊富な知識で的確な助言をしてくれたSR仲間にこの場を借りて"感謝”です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ