SPフロントグリル

持ち帰った宿題その①、フロントグリルを片付けてます。

裏側メッシュと表側は、五箇所のボディとの取り付けステートと別に五本、計10本のボルトで表裏を固定し、

ボルトの数少々オーバークオリティでは?

ともかくその10本の内、4本しか生きていない!更に全てタッピング・ビスに変えられている!

裏を剥がしてみると、「醜いですね」薄っすらと錆が発生しているので、進行する前に処理

浮いた錆を真鍮ワイヤーブラシで落とし、おなじみ「錆チェンジャー」で処置、

表側のメッキ表面は曇りが出ていたので、せっせと磨き倒す
IMG_2586~1 IMG_2585~1

IMG_2588~1 

グリル止め部のボルトは本来1/8インチ、そこへタッピングだからネジ山は潰れている、

簡単に入手出来るミリ山に変更してしまおうと、タップの入る深さを確認している写真です

1/8インチの一回り太い4mmタップをたて完了!
IMG_2589~1 IMG_2590~1

表面も磨いて綺麗、後ろのメッシュも黒塗装仕上げ、ネジもバッチリ、取付ステーもユニクロメッキ!?
IMG_2586~1 IMG_2594~1

あたかも完成したように書いてますけど一晩でそんなに出来ません、

種明かしは、多少コンディションの良い中古のグリルのスペアと並べてます。(紛らわしいことするな~っ!)
IMG_2593~1 IMG_2595~1

欠落していたセンター取付ステーや錆々のサイド取付ステーも新たに制作
IMG_2597~1 IMG_2600~1


これからスペアーの程度まで復活させます。

フロント・グリルのスペアの出番が無いことが良いのですが、サーキットでは何が有るか判りませんものね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ