スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレーキマスターストッパー

ブレーキサーボのアシストを持たないSP/SRの純正ブレーキは踏力によって、ある程度のダイレクト感があるが、

パッド面積が小さいこ事と、ホースやマスターシリンダーの取付バルクヘッドの剛性不足で、

「ブレーキが利き難い」と感じているオーナーの声を聞く、

そこでブレーキ・キャリパーをmk63やその他に換える事も、ひとつの手段だけど高価ですね

純正のキャリパーで、①ブレーキホースをアールズ等のステンメッシュ化と

②マスターシリンダーを動かなくすることでブレーキタッチは改善しますね

マスターシリンダーを動かなくするには取り付け部バルクヘッドの剛性アップか,

マスターシリンダーストッパーの方法がある。


SP311-CLUBAMNのブレーキ系は、キャリパーを4ポッドmk63+Project-μパッド、

ローターは純正ソリッド、ホースはメッシュ、

レースレギュレーションで奨められているブレーキを二系統化するため、SR311のタンデムマスターシリンダー化まで施した、

ところが、SP311にはSR311のシリンダーはボルト・オンでは付かないことが判明、

取付ボルトピッチが異なり、ピッチ合わせに10mm厚アルミのスペーサーを手作りした。

このピッチ合わせのスペーサーを入れた事でバルクヘッドの剛性が高まり、

マスターシリンダーの動きを制御してくれるという思わぬ副産物をもたらし、

ブレーキマスターシリンダーストッパーは使っていない。
ブレーキマスター-2 ブレーキマスターサポート-1

SP311にSR311のタンデムシリンダーを装着すると、ボンネットフードに当たり閉まらなくなるので注意です。

SP311-CLUBMANのボンネットはR311の型から制作したFRP化してあるので、マスターシリンダーの「逃げ」が有るので問題なし、


下の写真は、かつてSR311用に制作したバルクヘッド強化&マスターシリンダーストッパーです。

図面を描き、プロに頼んだもので、取り付けたオーナーの感想は「結構効いている!」

自分のクリームSR311にはこれを付けず、次のリンク先のWillwood4ポッド +ベンチレーテッドローターのSRキットを使ってます…けど
IMG_2442~1 IMG_2443~1
IMG_2444~1

現行車でもブレーキ剛性を求めている様で、マスターシリンダーストッパーが各専門ショップで作られている様で

ネットサーフィンして観ると、ほとんどの車種で様々な工夫が見られる。
MS-2(AE86)=AE86
 MS-1(スバルヴィビオ)=スバルヴィヴィォ(軽?)
 
MS-3(R33)=R33
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちょうど27用に作成しようと思ってました。
画像参考になります(^^)

Re: No title

> ちょうど27用に作成しようと思ってました。
> 画像参考になります(^^)

頑張って下さいね。

あれこれ考え(妄想?)ている時間って結構楽しいですし、

完成したときの達成感はたまりませんね。
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。