バケットFRP修理

レザーを剥かれ、スポンジも取り除かれ丸裸にされたコンパクトなバケットシート
IMG_3208~1

HONDA-S800でレース活動するチームD5 57番Hさんのレース車に装着されていたもので、

張り替えるに際し、FRPプチ修理のお鉢が回ってきた、

まるでレーシング。カート用か?と思えるほどコンパクトなシートにも拘らず、

このシートに負けず劣らずコンパクトなS800のコックピットに納めるのに、

ボディと当たる所を削り過ぎ、穴が開いてしまった様だ
IMG_3210~1

外側には凸部を作れないし、内側からのFRPレイアップするが、

臀部に凸を感じさせないようにしないと、レースの集中力に影響しますね、

強度に関係ない箇所なので薄~く穴を塞ぐ


まず、FRPをレイアップする周辺の古いボンドをアセトンで取り除き綺麗にし

FRPの喰いつきを良くするために、ゲルコートのツルツルの表面をサンドペーパーで粗す(足付け?)、
IMG_3211~1

裏からアルミテープで塞ぐことで、アルミテープに微かな湾曲を作り出し回りのカーブと違和感の無い面にする
IMG_3215~1

下こしらえの準備が出来たら、いよいよFRPのレイアップだが、夜になっても30近い外気温は、

硬化剤のパーメックNの量に気を使ったが、やはり硬化剤が少々多すぎた様で、作業は手際よくする事を要求された
IMG_3218~1 IMG_3216~1
今回は強度的に負担が少ないところなので、グラスマット一層とロービングクロス一層の2プライで終了

この後はDANKAI仲間の”ザ内装職人”の出番、果たしてどんな仕様で仕上がりるか?お楽しみ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Dankaiさま、お世話になっております。
完成が楽しみ楽しみ・・・・。

Re: No title

> Dankaiさま、お世話になっております。
> 完成が楽しみ楽しみ・・・・。

お断りもしないでブログにアップしちゃいました。

明日にはザ内装職人のもとに戻す予定です。

出来るまでのこの時が楽しい時間ですね、なんちゃって
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ