OPEN化検討の続き

フロントウィンドウの外せる車のメリットは、屋根も外してOKとメリットが広がりますね。

アルバムよりSP/SRレーシングのオープンスタイルを抜き出しいくつか並べてみました。

今年のJCCAのS68クラスで大活躍の「ガレージT」のSR311.スクリーンはドライバー側のハーフタイプで、パセンジャー側はカバード。BREデザインがGOOD!
SPR-6.jpg

つづいてはかつて、富士を荒らしまくったSROCクラブ員のSR311、今はどうしているのかなー?

スクリーンサイドがアルミプレートで補強してあるということは、板厚が薄く補強をかねてたのでしょうね
SPR-5.jpg

鈴鹿のピットで京都RオートSR311。シンプルな装いだが、ガルフブルーが秘めた力を物語るようです。
SPR-7.jpg

昔SROCクラブ員がアメリカより日本に持ち帰ったSRL311レーシング。
POP調なカラーリングとブリスタータイプに膨らませたフェンダー、そして極太ロールケージはまさしく「アメリカン」!

スクリーンは無く、ダッシュに添った形でフェアリングが装着されています。
SPR-4.jpg

こうして並べると同じSP/SRでありながら、結構様々なスタイルがありますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めてコメントさせてもらいます

貴婦人を 心から楽しんでいるようで

こんな写真みちゃうとフロントスクリーン

作りたくなっちゃいました。

Re: No title

> 初めてコメントさせてもらいます
>
> 貴婦人を 心から楽しんでいるようで
>
> こんな写真みちゃうとフロントスクリーン
>
> 作りたくなっちゃいました。

ご覧いただいてありがとうございます。

貴婦人との付き合いは、約37年程になります。

一度はスクリーンのフルオープンに憧れますね。
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ