SR311ダッシュ交換

昨日月曜日、仲間の内装職人のところへSR311を取りに行ったとき、助手席が外されていた。

ザ職人はBMWのダッシュボード張替えの作業の手を休めることなく、

『シートの「あんこ」(中のスポンジ)がへたってたのと、裏のテンションゴムが伸びていたので調整しておいた』

『へたったままにしておくと、シート表皮にテンションがかかりそのうち破けてしまうから』と外れているシートをあごでしゃくった。

ひっくり返して確認した下の写真。ゴムベルトのたわみが無く、張りの有る座り心地が甦っていた。

へたったシートを「自分の体に合った窪みになった」などと、したり顔でいると、表皮が破けて大きな出費になりますよ。
シート裏 取付前にはシートスライドの錆び清掃&防錆処理です。


そして拙宅マンションの地下駐車場にSR311を移動したけれど、ダッシュ交換作業は

ビデオ録画してあったF-1「ブラジルGP」決勝を見てからの夜なべ作業で、

SR後期型のダッシュ外しのキーポイント、一番厄介なダッシュ上部のFガラス脇のボルト6本を根気良く外しました、
IMG_0937~1 IMG_0939~1

各ケーブルと、ヒューズケースを外し(その前にバッテリーの端子を外さないと思わぬ怪我になりますね)


本日の作業は時間切れ!明日はダッシュを取り除くことが出来るでしょう。

下の写真は組上げるときの資料写真です。(フューズBOX裏の配線とヒーターコントロールのノブ位置)
IMG_0940~1 IMG_0936~1

今日は地味な写真ですね。
 

しかし7日日曜日に録画しておいた、MOTO-GPバレンシアも見なくては・・・・。あ~あっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ