フィットが我が家の一員になるまで

日常の「足くるま」としてHONDA フィット(初代)が我が家にあります。

過去のことですが購入までのノンフィクションを、かつて我が家に居た愛猫『チビ』によるレポートでつづります。
(SP/SRネタが見つからないので・・・。)
ちび-2~1



第一章「プロローグ」
 ペーパードライバーの奥さまは1999年、めでたく?(運転をせず)ゴールド免許になった。

そこで、我が家に長年住み着いている旦那さまのSR311を運転させようと、何度か夜の東京下町に練習に出たが、

60年代のクルマは慣れている人にはなんでもないことが、

運転暦のほとんど無い奥さまには、特殊なクルマに感じたのかもしれない。
デザインby小森誠小森イラスト

奥さま曰く、
・「重ステ」(パワーステアリングなんぞ、当然御座いません)
・「重クラ」(駆動力をしっかり伝えるハードなプレッシャー圧力、なんたってP510ブルのオプションがSR標準品ですから)
・「重ブレーキ」(マスターバックなんぞ無いノーアシストのディスクブレーキ)
・「扱いにくいシフトレバー」(どこに入っているのか?わか判り難いポルシェサーボ)
さらに
・「ヒーター以外の空調は無し」(エアコン?クーラーでさえ高級品の時代です)
・「ラジオも聞けない騒々しさ」(オープンだもの・・・でも信号停止中は良く聞こえます)
・「トロトロ走ればキャブがご機嫌を損ね、すぐプラグがかぶる」結果、「エンストし易くなる」
・「エンストが重なると、バッテリーが弱まる」「ついにはセルモーターも廻らなくなる」
・「押しがけも体験させられた」

『もう、古いマニュアル車の運転は結構です!』と、およそ「実用には向かない車」としての烙印を押されてしまった。

しかし、この練習ドライブが、奥さまの運転に対する想いを揺り起こしたらしく、

「自分でも簡単に運転できる車が欲しい」との気持ちに変わっていった。

1000cc位で、ボディは大きくなく、扉は4枚の可愛いい形の・・・・・。

当時トヨタのヴィッツかメルセデスA160が「大きさ」で手頃だと漠然と考えていたらしかったが、

2001年フィット1.3が発表されるや、奥様はフィットのスタイリングが「可愛い!」と魅かれ、フィットに傾倒していく姿が見られた。
FIT-5ホンダHPより拝借しました

HONDAを選ぶことに旦那さまは賛成した。若い頃乗っていたバイクはHONDAだったし、本田宗一郎の理念も好きだ、

そして、HONDA四輪は、初めて買った四輪車N360S以来のホンダ車だ!
N360~1ホンダHPより拝借しました(ただしN600です)


第二章<決定まで>
フィットを所有するとして、下町といえども東京23区内の駐車場を2台も借りることは家計に負担になり、

マンションの1階駐車場に居座る、60’sの古い車を実家へ追い出そうと、旦那さまにチャージを掛けてきた。

そうこうするうちに、時が過ぎ2002年9月13日フィットに1500ccの1.5Tが発売になり、

VTECエンジン+ホンダマルチマチックS+7スピードモードのスペックに、

モータースポーツ好きの旦那さまが興味を示していくのに時間はかからず、

それは、仕事途中にホンダのディーラーに立ち寄り、1.5Tのカタログを持ち帰える姿に表れた。

アナログ人間には「マルチマチック」に「7速」??訳の判らないシステムだけれど、

旦那さまの好奇心と注意を引くには充分だった。

11月24日、友人の紹介でホンダディーラーに散歩がてら、フィット1.5を見に行く。
HONDA奥戸ホンダHPより拝借しました
日曜日の営業マンの忙しい中、冷やかし半分で、見積り、ローンのシュミレーションを出してもらうと

「ご友人価格で値引きは一発です」、と予想外の破格の数字が並び、

ディーラーを後にした帰り道に夫婦の気持ちは固まり、フィット購入が急に現実を帯びてきた。

==つづく==

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ