SP311デフギヤ比

昨日11月19日は、酉の日で近所の浅草鷲神社へお参りに。

自分はサラリーマンで商売繁盛は直接関係ないのですが、「縁起物」として、毎年欠かさず参拝しています。

夕食後行ったのですが、景気の良くない世相のせいか?週末が重なったせいか?行列が出来て、

元来並ぶのが嫌いな自分もあきらめ顔で、列に加わり、拝殿前にたどり着くのに一時間もかかってしまいました。

写真はまだ、神社に入る前の鳥居の手前です。
201011192252000~1 201011192259000~1


一方、SP311-CLUBMANは京都の御大のもとでリアーホィールベアリングの修理とともに、

ついでに9月の筑波JCCAレースで発覚した問題として、

71Aミッションをあきらめ、S30用71Bにして、中味をカメアリ・クロスに組み、

カムを替え、R型エンジンで、8000rpmまで廻るエンジンパワーを求めたら、

案の定4000rpm位から下はサーキットでは使い物にならず、

デフ4.375:1では タイトコーナーで2速では回転が落ちすぎ加速がかったるいし、1stではすぐ吹け切きる。

と言うことで、デフを4.625:1にして、カバーしようとする企みです。

それにしてもリングギヤとピニオンの新品がよく有ったもんですね。早速組み上げていただきました。
101118 001 101118 002

このギア比で、2nd、70km/h時で4000rpmが4300rpmに改善?、およそ300rpmは違ってきます。

この組み合わせを試すのが愉しみです。


明日は、同時にお願いしたSOLEXキャブ→WEBERキャブへの話題です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

進化

どんどん進化をしてますね。
頑張ろうサンデーレーサーです。
早くサーキットで走らせてみたいですね。

Re: 進化

> どんどん進化をしてますね。
> 頑張ろうサンデーレーサーです。
> 早くサーキットで走らせてみたいですね。

1965年生まれのSP311は、まだまだ進化しますが、

1950年生まれの運転手は、どんどん老化します?

ですから、どんどん愉しみます。
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ