レベラー修理

単三乾電池で動くDIY用の簡易レーザーレベルの修理

電池の液漏れで、電極板が破損、

分解してみたら、マイナス側の電極板を作り、結線すれば大丈夫そうで、早速修理
DSCN0584~1

液漏れので発生した緑青や鍍金で付き難い時はフラックスの出番、

半田ペーストより強力な分、侵食しやすいので注意
DSCN0588~1

新たに作った(-)も、生き残った(+)の両電極共に付け直し、組上げればご覧の通り復活

後ろの扉にレーザーの赤い横線を映し出している

おもちゃ程度なのだけど、水平だけでなく、横にすれば垂直もチェックでき、DIYには「有ると便利」GOODS
DSCN0589~1 DSCN0591~1

配線のシース(ビニール皮膜)を剥くのに、ポケットトーチを使用してみた、
DSCN0587~1 DSCN0593~1

このキャンプ用のトーチは、アクリル小口の透明度を上げるのに入手したもの、

アクリルを切る時の、のこぎりやカッターの刃跡を紙やすりで落とし、コンパウンドで磨き上げるのだけど、

僅かに残る凸凹はトーチの火力で微妙に溶かすと円滑度と透明度がUPする、

しかし油断すると、角が丸くなったり、アクリルが解けてしまうなどの注意が必要

下の写真で透明感がわかるかなぁ~?
DSCN0599~1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ