スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR311ナビ

ダッシュボードを張り替えて、ナビの処遇(?)をどうするか?と考えあぐねて結論が出ました。

いちど便利さを味わったナビ(私には「デジタル地図」)をお蔵入りにするわけニャーいきません。

ダッシュ上面は、ただえさえ狭い前方視界の妨げになるからNG、

すっきり付けたかったのでやはりダッシュBOXの蓋の位置に決定!
IMG_0985~1

SRのダッシュ蓋に吸盤でつけると、下の写真のような感じですが、ダッシュ表面の「シボ」で吸着がちょっと弱めで不安なのと、

ナビのベース基盤の関係で、結構飛び出します。
IMG_0990~1 IMG_0991~1

以前は別の基盤を流用し、ダッシュにボルト&ナットで固定してましたが、

今回は、取り付け方を変え、張りあがったダッシュにおよそ8cm角の貫通穴を開け、

蓋裏に設けたアルミ板に吸着させる方法を選択しました。

こうすることで吸着面が奥に出来るので、

完全埋め込みとはいかないまでも、いくらかでも「出っ張り感」がなくなればと思いTRYしたら、

基盤はダッシュ蓋内に収まりました。(首は上下左右に振るのでドライバーにも向けられます。)

電源などの通線もこの角穴からダッシュBOX内に引き込め露出配線にならないのでGOOD
IMG_0986~1 IMG_0988~1
IMG_0989~1
リビングで組み立てていたら、横から「せっかく張り替えたばかりなのに~」

「ナビ外した時はどうするの?」の嫁の声に、「大丈夫、ちゃんとしたスペアーがあるからその時は交換さ」と

涼しい顔で答えた、(自分は小市民だから裏づけが無ければ、こんな大胆なこと出来ないです)


※注※ ナビの取り扱い注意には垂直面への設置は好ましくないと書いてあるけど、

SP311CLUBMANの(前期型ダッシュ)垂直面に取り付け500kmの走行テストではOKだった。

ちなみに構想時のスケッチです2010112314320000_convert_20101123143801.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。