JCCAフジジャンボリー2014

レース前日ピットに納まったSP311-CLUBMAN、

前日の4TEAM合同宴会は0時前にはお開きにして、お互い明日の活躍を確認し合いベッドへZZZZ

早朝の富士のゲートは満開の桜がお出迎え、標高の高さが開花時期を遅らせている
DSCN0897~1

残雪の残る朝もやの富士山をゆっくり楽しむことも出来ず、S65クラスはイベント一番最初のスケジュールが組まれ、

受付、車検をさっさとこなし、8:00予選、決勝へと進んだ
SPと富士

エンジンは好調、トラブルで交換したデフのギヤ比(4.375)はパンチ不足で、

シフトアップの加速感が足りない、U-20の2000CCならば、トルクでカバーできるのだろうけど・・・。、

コーナーはレンジが広くなった分、ギヤシフトしなくて済み乗りやすいが、

富士の長いストレート、3速7500rpmでシフトUPすると、4速6000rpm、速度はおよそ160km/h、

一般的に空気抵抗が強く影響が出始める速度は160km/h前後と言われている要因か?4速に入れても加速感が微妙、

ストレートエンド、1コーナー手前で4速7400rpm(180km/h弱)と5速にも入らない、

昨年の富士ジャンボリーのタイムの2秒落ちと数字にも出ている

結果、4.625のデフギヤの選択が正しい結論、

と課題は残したままだけど、リニューアルしたOILクーラーと、新装ラジエターガイドの検証は

油温90度、水温も上がる様子は見せず、7月の筑波への手ごたえを掴んだ、
DSCN0908~1 DSCN0904~1


富士のパドックでは「DANKAIさんですか?」とFUJI SPEED CLUBさんから声を掛けられプチ・オフ会、

R16のことなど沢山話したいことがあったがレース準備で叶わず残念、失礼しました、

B10サニーで走行会に参加していた隣のピットの若者から、「ブログ観てます」と声を掛けられ、

聞くところによると、以前父上がSP311を載っていらしたとの事、DANKAIブログの広がりを感じた






















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日曜日は、お疲れ様でした!いきなり、お邪魔し、失礼しました。握手を交わした時に 始めましてなのに 何ともいえない懐かしさ?みたいな物感じましたよ!私も聴きたい事など 山ほど あったのですが、、、。又、何時かの機会に!

Re: No title

> 日曜日は、お疲れ様でした!いきなり、お邪魔し、失礼しました。握手を交わした時に 始めましてなのに 何ともいえない懐かしさ?みたいな物感じましたよ!私も聴きたい事など 山ほど あったのですが、、、。又、何時かの機会に!

是非次の機会を作りまししょう、楽しみにしています。
プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ