異音解消

レース前点検で、先月エンジンナラシで気になったコーナーGが掛かった際の異音をチェック
DSCN1562~1

デファレンシャル、ホィール・ベアリングでない事は確認済み、

SPをリフトアップし、仲間のメカと作業灯片手に、下回りを舐めるようにチェック、

ミッションのSpeedメータ取り出し部のナット上部が微かにヒカリ、その対面のボディも擦れた痕跡を発見、

つまり、コーナリングフォースが掛かったときに、ミッションが横にずれる事が想定でき、

ミッションマウントを集中点検すると、案の定マウントとミッションを固定しているボルト&ナットのナットが消えていた、
DSCN1560~1
SP/SRのシャーシーは補強のXメンバーが入り、71Bに換装して加工してあるミッションマウントはちょうどその上、

見つけ難いところで気づかず、大事にならずに「ホッ!」

ブレーキフルード交換、デフオイルの交換、といつものメンテを施す、
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ