P-LAPの足その後

いよいよ晦日、2014年も今日明日の二日を残すのみとなり、会社の仕事も本日12/30まで、

前回改良したP-LAPの『足』は見事に設計ミスが発覚、

ダッシュパネル上下の空間が無く、上下にはみ出た16mmがメーターに被ってNG、『残念でしたー』
DSCN1681~1
それでは、P-LAPの縦方向にはみ出ないように、内側タイプに足の改造、

足をP-LAP本体側、メータパネル側に二枚に切断、その切断面に真鍮パイプを半田付け、

パイプの中に、ピアノ線を芯にすれば、蝶番タイプにできる
DSCN1691~1 ”足を切断”

DSCN1692~1

DSCN1693~1 ”パイプカッターで真鍮パイプの切り出し(三本)”

DSCN1694~1 ”半田で付ければ完成”

塗装し、本体に着けた様子(写真では判り難いかな?)
DSCN1696~1

DSCN1697~1


車載の時は、まず先にパネル足を付け、本体を置きmピアノ線で固定、ピアノ線を軽くまげておくとピアノ線の張力で抜ける事は無い、

メンテ時は、上下どちらか片方のピアノ線を抜くと残された方が蝶番の役目を果たし、P-LAPの裏の切り替えSWを操作できる

さあダッシュボードに取り付けてみようかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ