京都の秘蔵品

メンテピットには懐かしいモンスターCSP311、通称「しるちゃん」がメンテで入庫、

ダッシュボードを貫通させる思い切りの良いロールケージとサイドマフラー、&Sタイヤ

足(サスペンション)と心臓(エンジン)にはスーパースペシャルなエッセンスが潜んでいる

相変わらず「センスの良いじゃじゃ馬」の雰囲気は好きだな~、

IMG_0514改

IMG_0515改

IMG_0518改

オリジナルスタンダードの装いも、こうした勇ましい姿も

CSPのデザインは京都の古典的な日本建築の街並みとマッチしていると自分は感じる(贔屓眼?)


御大と我がSR311の仕様概要の打合せ、

四捨五入すると70歳になるのだから、クーラー付けても良いよなんてひ弱ったこと言っていたら

U-20エンジンの当時の純正レーシングオプションピストン(右側)が奥の棚から引っ張り出された、

ピストントップは盛り上がり、バルブリセスが切られ、スカートは短く、よく見るとリングが薄いのが判る、

左の純正と比較すると、1960年代のかなりの「本気度」が感じ取れる

汚れているが、リングの張力はまだまだ!

U-20エンジンのの弱点はシリンダーヘッド、

圧縮を上げるために、ヘッドを削るとヘッドの歪みに対してはリスクと成ってしまうが、

このピストンを使うことでヘッドを削らすに圧縮比は10.5以上に稼げる

DSCN2351改

このピストンをわがSR311にぶち込もうか?と(悪い)妄想を描いているらしい

「M正御大、SR311は待ち乗りだからね!」と念を押したが、果たして聴き止めてくれたかなっ・・・?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ