スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Weber修理

7/4筑波で発生した、WeberキャブスロットルシャフトリターンスプリングをK有EWで購入、

社外品も有ったが、純正品を入手、

キャブアッパーカバーを外すと、ジェットホルダー等がむき出しに、
DSCN2471~1

加速ポンプレバーの前に「垂直」に設置してあるスプリングを抜くと見事に折れていた
DSCN2473~1

ラジオペンチで端をつまみ、手探りで、スプリングをスロットルシャフトに引っ掛け、上部のお皿で固定し、完了、

筑波で付けたスプリングを外しエンジン始動確認!問題なし!
DSCN2474~1

ついでに筑波レース終了時、切れの悪くなったクラッチ、入りの悪かったミッションの点検を!

オペレーティングシリンダーのシャフトを点検するとロックナットが緩んでいたことを発見、

規定の位置に調整しロック、リアタイヤを挙げ、エンジン始動、ギヤを変速してエンゲージ、

リバースも問題なし、レーシング走行は想像以上の振動に要注意

さらに、ロッカーカバーを開け、タペットクリアランスの確認と調整も済ませる。

作業は全て帰国子女SRLオーナーY口さんのガレージを占拠し、作業まで手伝っていただき感謝!
DSCN2476改 {ザ・フェアレディ屋さん」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。