キャブバランサー

キャブバランサー
DSCN2688~1


インジェクション時代の現代では使われないのだろう、

SOLEX、WEBER SU等のツインキャブ(懐かしい響き?)オーナーの必需品で、

キャブの吸入同調を見極める道具は、ヒストリックカーレース・シーンでは未だに普通に使われている

40年間以上の使用でキャブに当てるスポンジの劣化が顕著になり、

スポンジ特有のボロボロに成るのは時間の問題なので、要交換

このスポンジは本来耐油(燃料)タイプを使うのだろうけど、そんなもの簡単に入手できないので、

久しぶりに東急ハンズを覗くと、直径100mmの丸形で厚み10mmとおあつらえ品がゴッソリ

黒色は柔らかく腰が無いかな?と他を見ると、少々硬質の各色のカラフルなスポンジを発見!

ではと言うことでこの色を選択、
IMG_0663-1.jpg

旧いスポンジをはぎ取り、キャブ面をシンナーで脱脂して下準備
DSCN2689~1

DSCN2690~1

購入したスポンジのセンターを出し、サークルカッターで外周を一皮、

それと芯を抜き吸入空気穴を空ける、穴の大きさは大体でOK
DSCN2691~1

DSCN2692~1

ボンドを適当に塗り、半渇きまで待ち、接着し完成!青色が鮮やか過ぎの感もあるけど…。
DSCN2693~1

凄腕のプロメカニックの中にはこんな道具を使わなくても耳を頼りでキャブの同調を決めてしまうメカ職人もいるから凄い
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ