i-phoneホルダ制作-おまけ

暫定的に使ったメッキステーから黒い物に変えようと、ホームセンタ探索に出かけると

こんなものが売っていた
DSCN3045~1

クロームメッキの施された仕上げは、磁石然としてなくて、更に吸着力も7kgと強力で、

ケースを含めたアイフォンの重量165g(本体135g+加工後ケース30g)には充分な吸着力だと思う

5mmのテーパー穴が開いて取り付けにもねじ頭が出ないような処理がされていた、

左=テストに使ったもの、右=完成度高く、これに交換します
DSCN3046~1


アイフォンの角度を調整する必要が無ければ、雲台も必要ないので、ステーにいきなりマグネットを固定してしまう

しかし、黒い穴開きステーは質感がイマイチなのでレザー包み少々お化粧
DSCN3047~1


試しに作ってみた雲台付きマグネット式スマホホルダーもいきなりシンプルな方向にバージョンUPし

アイフォンを近づけるだけで装着も簡単、脱着も簡単、実用にも充分、

アイフォン未装着でも運転する視界には、メッキのボタンが見えるだけで目立たなく気に入った
DSCN3049改

DSCN3057~1

この強力なマグネットを使えば、アイフォン本体側に付ける鉄板も、カバーに挟むだけで可能かも?



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ