鈴鹿ゴールデントロフィー

新たな一年のレースの幕開けレース、新春鈴鹿ゴールデントロフィー50分耐久遠征が無事終了
IMG_0912.jpg IMG_0911.jpg

いきなりのこの雪まみれは鈴鹿でなく、本日1/18(月)の東京で積載車からの降ろす様子を仲間が撮ってくれたもの、

一日ずれてㇹっ!

かつて鈴鹿では積雪でレースキャンセルを1回、降雪の中レース強行を1回と経験しているが、

今年は二日間とも日中の気温は例年より暖かく感じられた


今回の遠征を振り返りリポート

土曜早朝、午前四時半過ぎ東京を出発、今回の遠征のお供はこれ「NISSANエクストレイルハイブリッド」
IMG_0902.jpg

首都高→東名とも夜明け前なのに車は多かったが、厚木ICを過ぎると車の数が一気に少なくなった。

途中、新東名NEOPASA駿河湾沼津SAで早朝食、
IMG_0895.jpg 駿河湾沼津SA

伊勢湾岸道路ハイウェイオアシス刈谷で休憩と、ゆとりある行程でも鈴鹿サーキットには午前10時に到着

さっそく午後に設けられているレース参加者の為の特別走行枠に申し込み、走行準備
DSCN3219.jpg

SR311とSP311-CLUBMANとの揃い踏み
DSCN3182.jpg

TSサニーや他の仲間たちと一年ぶりの鈴鹿の感触を確かめる
DSCN3188.jpg

DSCN3197.jpg S田選手SR311

T生選手のBMW2002は鈴鹿デビュー戦
DSCN3201.jpg

DSCN3208.jpg S選手のアルファ27号車

DSCN3212.jpg H水選手の310TSサニー

珍しくまた貴重なアバルトOT1300が練習していたが、イマイチ不調なの見かね、関わったことのある御大が急遽助け舟

市街地走行では発覚しなかったガソリンの供給不足がサーキット走行で露見、

更にWEBERキャブのセッティングも会っていない、基本的な見直しが必要との診断だった

こうした貴重なレア車が参加してくれると楽しいですね、

S字を後ろから追従していくとバルブオーバーラップが大きいせいか?アクセルを戻した時にアフターバーンが見られた、

やはりクルマは飾っている姿より走っている姿が美しい

DSCN3210.jpg  

DSCN3217.jpg

DSCN3222.jpg

5台のチーム夫々の練習走行の後は、恒例の新年会を兼ねた「明日がんばって楽しもう会」が開催、

生ビールタワーが何度か空になり、ワインが飛び交い、何人かは記憶が飛んだらしく明日のレースは大丈夫だったのだろうか?
IMG_0905.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ