SRLデスビ

亀有E/Wのピストンを組み込んだエンジン慣らしを始めたばかりのDANKAI仲間の帰国子女(SRL311)が突然ダダをこねた

「何の前触れもなく、スターターを回せど、エンジンは目覚めなくなった」との話

当たり前の話、エンジンが掛かるには「ガソリン」と「火花」

駆けつけた時、ガレージの中が生ガス(ガソリン)臭が漂ってたが念のためフィルターで燃料チェック、

スパークプラグは濡れている(かぶりは取り除いた)、火花は出ている、???えっ!「何で?爆発の予兆も無いの?」

そのうちにスターターの回り方が怪しくなり、MINIからの「もらい電気」
IMG_1070.jpg
ミニのボンネットはバンパーラインから開くアリゲーターTypeでまさしくワニ(そんなことはどうでもいい!)

タイミングランプを繋ぎ、点火間隔を見ると、点く時と点かない時が出ている、

コイルアウトをクランプすると一応勢いがある、ってことで、デスビを疑う

オーナーが予備のデスビを持っていたのでそっくりAssyで付け替えると見事に帰国子女のU-20は蘇った
IMG_1069.jpg
改めて点火時期を取り直し、慣らし中は濃いめセッティングといえど、

かぶり気味プラグのままでは、慣らし運転にヨ・ロ・シ・ク無いので後ほど新品プラグに交換

どうやら、帰国する前アメリカで装着されたフルトラのピックアップに問題が発生したのでは?の判断、

「フルトラ」=電子部品はメーカー信頼性が高くても壊れるときは壊れる、あとは確率の問題でしょね

自身の街乗りSR311のフルトラは、かつて日産純正?と勘違いするほど一世を風靡した日立フルトラ

日立フルトランジスターシステム『FE14-01』を長年使用
日立フルトラ

ポイント式よりフルトラのほうがメンテが楽だ!と導入して以来デスビキャップを交換するだけで、これまで○×年トラブルフリー

ただ、ローターが日産純正品で無く、専用品というところが、これからは難点となるでしょうね(日立製廃ですから)

一方の、レース用SP311-CLUBMANは日産サニー310系のフルトラ組み込み型デスビASSY流用

SR用のドライブギヤを組み替えた物を流用、デスビ本体の長さは同じなのでギヤさえ組み替えればボルトオンでOK!

10000rpmも回すTSサニーの車両も多く使っている実績がある物、コイルも合わせて使ってます
デスビギヤ改

この組み合わせもSR用ギヤはショップが売っているのを見受けられるが、今となってはデスビ本体が日産製廃ですね

デッドストックでも何処かにないかな?SR311にも組み込んであげたい






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DANKAI SP/SR

Author:DANKAI SP/SR
Team DANKAIブログへようこそ!
レース大好きサラリーマンです。
愛車:①1969SR311
   ②1965SP311 Clubman
発信地:東京
クラシックカーレースで遊んでいるブログです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ